みんなで分け合えば、できること。
タグ:輪行 ( 5 ) タグの人気記事
新たなる旅立ち、そして
 今回、祝日である9月20日の月曜日を輪行の日にしたのは、この須賀利巡航船に乗ってみたかったから。
e0105152_10571939.jpg
 この巡航船、利用者の減少のために、なんと日曜日は運休しているのです(汗)。この日も尾鷲からは誰も乗ってこず、尾鷲へ向かうのも私たち5人と5台の自転車だけ。おかげで気楽に自転車も積み込めたわけですが。
e0105152_111762.jpg
 須賀利地区は、私たちが通ってきた矢口からのトンネルが開通するまでは文字通り陸の孤島。迂回路なんかないわけで、この巡航船が生命線だったとか。
e0105152_1172439.jpg
 JRのローカル線も風情がありましたが、この巡航船もホノボノと進みます。
 実は私、乗り込む前に小用をモヨおしていたのですが「まぁ、船にあるだろう」と。船の大きさを見た段階で少し嫌な予感がしたわけですが、数畳程度の巡航船の待合にはトイレもなく...。そして船にトイレはあったものの「使用禁止」の看板...。ぐわぁ~ん!。穏やかな海を進む船に揺れながら、ココロ穏やかではなかったのであります(大汗)。

 とまぁ、そんなこんな(?)で、本日の全行程を終了。って、走ったのは、たった30kmだけどね。尾鷲の駅前で遅めの昼食をゆっくりとって、
e0105152_11142960.jpg
復路は尾鷲15時36分発のワイドビュー南紀。

 そしてお楽しみの(?!)結果発表~!
e0105152_11212325.jpg
 どれが誰とかは言いますまい(笑)

 さ、さらに!なんと!

 このスケッチに切手を貼って(隊長が持参していた)(確信犯だな)(汗)、私のがコルナゴな男の奥さんに、コルナゴな男のスケッチがバッソの奥さんに、バッソのが怪しい2号の奥さんに、怪しい2号のが隊長の奥さんに、隊長のが私の奥さん宛に宛名を書いて尾鷲駅前のポストに投函。

 いつもご迷惑をおかけしており申し訳ありません。
 今日も連休にご主人を...
[PR]
by galileo2007 | 2010-10-15 11:00 | ayacy日常
新たなる旅立ち4
 高塚公園を出て県道734号の分岐までは脇道がないので国道42号線を避けることが出来ない。むろん全車テールライト・ヘッドライトで完全武装(?!)しているとはいえ、交通量が多いだけにトンネルはコワイ。
e0105152_10513755.jpg
 県道734号に入るとまた落ち着いた(?)サイクリング。穏やかな船越の海を左手に流していくと徐々に海を離れる。
e0105152_11483722.jpg
 そして今回のルートで一番標高が高い、紀北町と尾鷲市の境を目指す。
e0105152_11571211.jpg
 はい、ここ尾鷲(笑)。
 林間部を下って行くと、そこが今回の目的地である須賀利漁港。
e0105152_14315285.jpg
 道ばたにイカが干してあったりして、思わず立ち止まる私。
e0105152_754811.jpg
 漁港のあたりをうろうろしていたら通りかかったおばちゃんが、この上のお寺さんから見た方が景色がいいよ、と教えてくれた。
e0105152_14422930.jpg
 SPDシューズとはいえ、なかなかに厳しい階段。須賀利から尾鷲に渡る須賀利巡航船は1日4本。次の便までたっぷり1時間はあるので登ってみることに。
e0105152_14424145.jpg
 そして、ここで隊長から発表された今回のミッション!

  須賀利漁港のスケッチをしやがれっ!

 って、何か番組間違ってねぇか(笑)。
[PR]
by galileo2007 | 2010-10-12 11:00 | ayacy日常
新たなる旅立ち3
 紀伊長島駅を後にして少し北進。熊野灘臨海公園にあるJRじゃなくて道の駅マンボウで朝食。
e0105152_15115279.jpg
 って、電車に乗る前に手配したコンビニの買い出しを車中で食べたような気がするけど...ま、いいか(^^)。今回は目的地まで30km弱しか走る予定がないのと、交通量が多い42号線を出来るだけ避けることにしたので、県道、市道、生活道路を転がしながら、気になることがあったらすぐに立ち止まるモード。
e0105152_15242756.jpg
 堤防があれば登ってみたり、
e0105152_15261555.jpg
 漁港で伊勢海老の電飾を見かけては立ち止まる。
e0105152_15281658.jpg
 前方に見える回る橋をのぼると
e0105152_1529495.jpg
西手に吊り上げ橋が見える。
e0105152_15343135.jpg
 さらにわき道に入って、まるでプライベートビーチみたいな比幾海岸。
e0105152_1538280.jpg
 古里海岸あたりからわき道がなく42号線を走ることになるけど、「古里トンネル」は歩道が別トンネルなので安心。
 三野瀬の手前からは再び海岸線を進み高塚公園。
e0105152_15425963.jpg
 海岸を臨みボトルを傾けるナゴのオジキ。
[PR]
by galileo2007 | 2010-10-07 08:00 | ayacy日常
新たなる旅立ち2
 9月20日敬老の日。午前6時前に津駅前に集合。練習の成果を見せるべく、って祝日の早朝。駅前には人影も少なく、駅舎の外でタバコを吸ってるおじさんがぼんやり見てるだけ。このおじさんも同じ6時27分発の
e0105152_9243976.jpg
JRで南へ向かう。
 2両編成の普通電車は、駅前と同じく閑散としている。まぁ、朝早いからね。
e0105152_9244344.jpg
 三重県の真ん中あたり、いわゆる中勢部で暮らしていると電車といえば、近鉄電車。JRには滅多に乗らないから車窓から見える景色は、よく知っている場所だし近鉄からは見たこともある見慣れた景色だけど、ちょいとだけ見え方が違う不思議な景色。
e0105152_9303445.jpg
 多気駅で乗り換え、列車が進むにつれて乗客が降りていき、ふと気づくと車掌さんも降りていてワンマン運行になっている。
e0105152_9281195.jpg
 振り返ると後ろの車両には誰も乗ってない。おかげで5台もの輪行袋、そう5台もあるので心配していたのだけど、どうやら迷惑になるおそれもない。
 8時31分、電車での目的地である紀伊長島駅着。
e0105152_9382646.jpg
 駅員さんにひとこと断りを入れて駅前で組み直し、ここからは海岸沿いを南下する。

 さて今回の輪行にあたって、隊長はクラッシック路線で攻めて(?!)きた。
e0105152_1043087.jpg
 ちょっとだけ解像度を上げておいたので隅々まで見てあげてください。
 怪しい2号はというと、「やまめの学校」で学んだ「やまめ乗り」には小さかったマドンを既にCOLNAGO CX-1にフレーム交換済み。でも輪行なら鉄かなと
e0105152_953917.jpg
ELANで参戦。日永一日「10速しかないから」と繰り返すことになる(笑)。
 CINELLIになったこるなごな男は、フラットバー仕様にしている初代ナゴ。今回唯一のカーボン入りフレーム(笑)。
e0105152_9552027.jpg
 ばっそは、鉄MASI。
e0105152_1082612.jpg
 私は、いつものGHISALLO。
e0105152_9573396.jpg
 実はワケあって、ブレーキ、リア・ディレイラ、STIレバーを田辺さんちで6700アルテグラに変更。フロント・バックの取り付けも楽チンです。
 ついでにバーテープもピンク地に白の水玉に新調しました(笑)。ちなみに田辺さんちでは、私のバーテープを見てピンクを指定するお客さんが増えた(発生?)(笑)のだとか。
 ファッションリーダーを目指す(?)TZ-AYACYでもあります(爆)。
[PR]
by galileo2007 | 2010-10-04 08:00 | ayacy日常
新たなる旅立ち

 いつものように家人の冷たい視線を感じながら、我が家で唯一の作業場である玄関先でホイールを抜いたりする。
e0105152_9105486.jpg
 そして抜いたエンドにエンド金具を留めるのも、いつもの通り。
e0105152_912183.jpg
 でも立てたりする、のは今日が初めて。
e0105152_16532999.jpg
 立てるだけじゃなくて、みんなで集まって縛ったりするのも初めて。
e0105152_910471.jpg
 あれれ、立てたり縛ったり(苦笑)なんか「よいこのブログ」の方向性が怪しくなりそうだけれども、これも、それもTZ-AYACY初!輪行の旅に出るための予行演習なのです。よく見ると私のGHISALLO、ペダルもSPDでしょ(^^)。
[PR]
by galileo2007 | 2010-10-01 09:15 | ayacy日常