みんなで分け合えば、できること。
<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
逆襲の...
 よ!よくもっ!親の仇ぃ~!
e0105152_9503164.jpg
 やめてっ!ガスパル兄さん!

 なんてドラマもなく(笑)「パパだけずるいっ!」という、どちらかと言えば橋田壽賀子寄りの理由(?)により、我が家にも浜坂町からカニがやってまいりました。
e0105152_1053395.jpg
 生きて"もぞもぞ"動いているのでビビっているのが肩のラインに表れていますが、リビングを片付けないでデジカメ使うとこうなります(猛省)。通販の通信欄に「こるなごな男さんからの紹介です」と書いたら、松葉ガニ2杯、セコガニ5匹ともにウチ使いなので指オチで頼んだのですが、松葉は1匹指全部あり、セコは6匹届きました。怪しい2号んちは先方の手違いがあったこともあり、もっと厚遇されたようですが...(^^)。ちなみにご注文は、浜坂町漁業協同組合のトップページからENTER、直販コーナーへ。

 この日は朝から恒例(?)もみの木のイルミネーション飾りつけ。
e0105152_10174173.jpg
 LEDタイプは玉切れがないことが売り文句になっていますが、防水が切れてLEDのコネクタ部に水が入ったりすると1球光らなくなり、またケーブル部の断線により1ライン全滅したりします。我が家では既に2ラインが全滅、コネクタ部から取り外し耐熱テープで防水していますが...少しずつ寂しくなってきたので、去年クリーニングハンガーで作った星をテッペンにしてみました。
e0105152_10534262.jpg
 って、昼間の写真じゃ分からないか(笑)。
[PR]
by galileo2007 | 2009-11-26 11:30 | ayacy私生活
ジオラマのせ・か・い
 そういえば少し前のTVで、石坂浩二さんが「ろうがんず」というプラモデル同好会を結成してみえることを知った。石坂さんは20歳も年上の方なので、私(たち)とはまた違った時期に、違う形でプラモデルに出合ってみえるのだと思う。でも昭和30年代に生まれた男子は、一時、どっぷりとプラモデルにはまった時期があるのではないだろうか。今では田舎町で探すのはとても難しいけれど、当時、家の近所に1件は模型屋があった。まぁ近所といは言っても、少年のことだから自転車の行動範囲内のことだけど。
e0105152_1037591.jpg
 太平洋艦隊に関する戦記などを読み漁ってウォーターライン・シリーズも作ったけど、やはり35分の1のスケールモデル。作って並べるだけじゃなくて物語性をもたせたジオラマは、おがくずを着色したり部品を切り離したバリをローソクでアブって伸ばし木の枝を作ったり...そう、いくらでもすることがあった。
e0105152_10433845.jpg
 北部戦線などではどうしたら雪の表現が出来るのか悩んだものだ。かすれかけた記憶を頼りに久しぶりに...
e0105152_10465947.jpg
作ってみた、な~んてことはなく(笑)。上のは全部、大人の科学vol.25号付録の2眼レフカメラで撮影し、その35mmフィルムを透過原稿ユニットを使ってスキャンしたものです。
e0105152_10495452.jpg
 写っているのはおっといけねぇやで乗っていた汽車と、その後の散歩道です。
 プラスティック・ボディにプラスティック・レンズ。部品点数の少ないプラモデルみたいなものですから、ピントを合わせるのがつらく、おまけにレンズの中心部しかピントがこずに周辺が飛ぶ飛ぶ。これで風景写真を撮ったら、ちょっと不思議なジオラマ風になりました。なんてったって、これが1本目のフィルムですから、どう写るかなんて現像するまで分からなかったのですが(笑)。
 おまけに透過原稿ユニットの使い方も慣れてなくて、ほこりもスキャナに写りこんでしまいましたが、まぁ、これもご愛嬌かな、と勝手に諦めるヤツ(^^)。
[PR]
by galileo2007 | 2009-11-13 18:00 | ayacy私生活
やっぱり高いところが好き
 蟹は、どうしていつも怒っているように見えるのだろう。
e0105152_1610572.jpg
 目つき?それとも口元がプレデターに似ているから?
e0105152_16124972.jpg
 "せこがに"も不機嫌みたいで、一番手前のヤカラは泡を吹いている。

 まぁ、それも無理はない。ものの30分と経たないうちに
e0105152_1623339.jpg
生きたまま解体され、このような姿となったり、蒸されたり釜茹でにされた挙句に
e0105152_16241422.jpg
おなかを見せびらかすこととなったりするのだから、笑顔ではいられないか。

 まぁ、そのかわりと言ってはなんだけれども
e0105152_16255169.jpg
このおじさんたちの
e0105152_1627044.jpg
口元をホコロバセたりすることができるわけだから、許して欲しい。
e0105152_16461534.jpg
 そう、ここはayacyファンのみなさん(いるのか?)ならお気づきのとおり
e0105152_16441879.jpg
昨年はマツタケと松阪牛フィレでBBQをした高いところです。
 そして文末となりましたが、本年のBBQは白丸の御二人の資金援助を得て開催いたしましたこと、ここに太字で明記しておきたいと思います。そして、また来年も
ごちになりますっ!

[PR]
by galileo2007 | 2009-11-10 07:45 | ayacy日常
おっと、いけねぇや
 レース、イベントシーズンが終わって、ちょいと油断をしていたら1ヶ月もご無沙汰してしまいました。むろん何もしていなかったわけではなく、(話が前後しますが)(汗)10月4日は田辺さんチの走行会に、隊長、怪しい2号と久しぶりに自走して行って参加し
e0105152_1053497.jpg
安濃ダム。10月11日には昨年同様、祭りで風船つりの露天商手伝い(写真なし)
 10月17日には、ソフトボール大会。写真は隊長とばっそなダンナの後姿。
e0105152_109787.jpg
 翌18日は日曜参観。チビと電車通学。
e0105152_10394583.jpg
 通勤ばかりで、なかなか距離が伸びなかったMiToもやっと初回のオイル交換。
e0105152_10435028.jpg
 そして季節性インフルエンザの予防接種を受け、1日の田辺さんチの走行会は天気予報が怪しかったので8日に延期されたのだけれど、1日に集まったメンバーで走り
e0105152_10493759.jpg
こんなでかいサイズの
e0105152_1051264.jpg
サーベロを見る。
 はたまた、こんな汽車に
e0105152_10454192.jpg
乗って
e0105152_10471627.jpg
森林を散策したり、朝一番にロープウェイに乗ってこんな寒そうなところへ行って
e0105152_10521796.jpg
震えながらも散策したり
e0105152_10524077.jpg
諏訪湖を見渡す展望のよいお店で
e0105152_10594238.jpg
うまい蕎麦を食したりしていると1ヶ月はあっという間にたってしまいます。以上、長い言い訳でした。
[PR]
by galileo2007 | 2009-11-06 11:00 | ayacy日常