みんなで分け合えば、できること。
<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
正義と真実のシト
正義と真実のシト、くわはら もいち、くわはら もいち で ございます。

 8月30日は、シマノ鈴鹿ロードの2日目。
 そして衆院選の投票日でもある。

高級 化粧紙と コウカンさせてぇ いただきます。

 で昨日、市役所へ行く用事も合ったので期日前投票をしてきました。30日は、1時間サイクルマラソンだけなので午前中には終わり、午後に投票に行くことも不可能ではないのだけど、なんだか慌しい。

セイギとゥシンジツのシトゥ、くわはら もいち、くわはら もいち...

 さて正義と真実とはなんぞや、という哲学的な命題はともかく(笑)、裁判官の信任投票には毎回違和感を感じる。観点は違うけど今日の日経新聞にも意見広告が出ていたな。
 そもそも顔さえ見たこともない人を「信任」するとは、どういうこと。
 また不信任の場合は"×"、記載なき場合は信任とみなす、のも、いかがなものか?1回でいいから、信任は"○"、不信任は"×"、記載なき場合は"無効票"とみなす、としてみたらどうだろう。実は誰も「信任」していないことが明らかになるのが怖いとしか思えない。

毎度 おさわがせしております。チリガミぃ 交換でぇ ございます。

 前回の【持ち物】リストに書き忘れていたけれど苦しい時のカニ頼み、みなさん交通安全のお守りをお忘れなく!

セイギとゥシンジツのチリガミぃ 交換でぇ ございます...
e0105152_945588.jpg

[PR]
by galileo2007 | 2009-08-27 09:45 | ayacy私生活
一夜漬けと一夜干し
 カレイの一夜干し、うまいよねぇ。ちょっと熱燗には気が早いけど。

 8月22日(土)怪しい2号と2人、中勢グリーンパーク。ダイモンレーシングのメンバーがBBSに自主錬を呼びかけていた朝6時。とっても早い、いや朝が早い、いやいや、そうじゃなくて(笑)、走るのが速いメンバー3名が揃ってみえたので、数周トレールに引っぱられ、一応自分の番だからと先頭を1周引いたら売り切れてしまい、そのまま最後尾につけなくなって...以降、個人練習(汗)。まぁ、いつものことだけど。

 8月23日(日)安濃周回コース。この日曜も朝からダイモンRの自主練の呼びかけがあったのだけど、都合が合わなかったため夕方からウチラのメンバーだけで周回してみる。久しぶりに6名全員集合。2009年モデルで揃えてみました。
e0105152_14495268.jpg
 実は、これを携帯で撮影した隊長だけが何故か2008年白ジャージを着ていたのだが、言わなきゃ分からん。って、言ってるけど(笑)。
e0105152_917349.jpg
 と、まぁシマノ鈴鹿まで1週間を切って、期末試験が迫った中学生が慌てふためいて一夜漬け。そんなことを50手前になってもしている私たち?!三つ子の魂、百までも。って、こういう時に使うのか?!(ちゃいます)。

【持ち物】
 ヘルメット、グローブ、サングラス、シューズ、ボトル(ハイドレーションバック)

 これだけあれば、とりあえず走れます。ただし雨が降ったらレインエックスを塗った色の薄いサングラス、サイクルキャップと着替え一式が必要になります。
 そうそうTIMEクリートのシューズだかんね。SLのシューズとかと間違えたらダメよ。
 (「やまめ」から帰ってすぐ、6名全員がTIMEペタルに交換したのです)
 さて週末の降水確率が、これを書いている時点で40%。1時間サイクルマラソンでの雨はあきらめもつくけど、ビギナーとかで降られるのは平均速度が速いだけに怖い。

 そして今年もAYACYモットーは

"無事故完走priceless"

です。お忘れなくっ!
[PR]
by galileo2007 | 2009-08-25 14:30 | ayacy日常
"やまめ"なアラフォーと走る、47歳最後の峠道
 8月16日の午前中、こるなごな男と隊長が走る。
e0105152_15423397.jpg
 そして午後が都合の悪いこるなごな男が帰り、午前中都合の悪かった私が午後から。
 隊長と私にJINさんとアラフォーな4人で宇気郷。
 この4人が4人とも「やまめ受講者」。三重県でこの状況も特異だが、JINさんの場合は受講者というよりは住み込みだったりするし(^^)、アラフォーな貴女は既に複数回受講済みで、おまけに次回受講予約済みという「やまめ」の猛者だったりする(笑)。
e0105152_1545681.jpg
 まぁ、14時という集合時間から予想していたこととは言え...暑い。既にアームカバーがだらしない私。
e0105152_1613563.jpg
 ところで、人は何故、坂をノボルのか。そこに坂があるから?
 い~や、それは違う。
e0105152_16144438.jpg
 それは、前を行くJINさんがノボルから(笑)。
 だって、だってさ、JINさんはsullyのcross checkというシクロクロスで、隊長は何故か25cを履いている。この2人が
e0105152_16172715.jpg
こんな!!
e0105152_16253660.jpg
こ、こんな!!渓流をめざして林道に入って行ったら、23cでも、おまけにレース用に新調したホイルを履いていても、頑張ってノボラないと仕方ない。
 たとえ、この写真の
e0105152_16501925.jpg
この看板に「ハチとマムシに注意っ!」って書いてあるようなところだとしてもダ!(爆)。
 行きのノボリはともかく、帰りの砂の浮いた下り急斜面は降りて歩いたよ、とてもじゃないが怖くて。
e0105152_9143855.jpg
 というわけで、まさに47歳の最後を締めくくるにふさわしい(?!)RIDEでした。

 そして今日からまた1年間、
   48歳の私とも、どうか変わらず、
     よろしくお付き合いくださいませ、みなさま。
[PR]
by galileo2007 | 2009-08-19 09:30 | ayacy日常
煩、盆、ボン
e0105152_14384488.jpg
 8月12日、迎え火かわりに(?!)花火。

 8月13日、8時6分 ガリwrote:
  あのつピア着。取り急ぎ走ります。

 自分のことながら、なんで「取り急いでいた」のかは分からないけど、新しいフレームに1時間以上乗ったことがなかったので、タイマーかけてサイエンス周回。当たり前なんだけど周回では、両者によほど速度差がない限り、どちらかがどこかで止まって待っていないと合流することが出来ない。ちょうど1時間を終えて自販機で飲み物を補充しているところで、怪しい2号、こるなごな男、ばっそなダンナと合流。隊長は欠席。
e0105152_1784591.jpg
 逆行気味で、さらに携帯なのでちょいとカラーバランスがおかしいけど、ナゴが着ているこれTZ-ayacyチームジャージ2009年モデルです。
 皆と合流して先頭交代しながら、さらに半時間ほど周回を重ね、解散。半時間ならなんとかなっても、やはり1時間を超えると誤魔化しが効かず、途中から腰に痛みを感じたので帰ってハンドル位置を見直す。

 8月14日、9時54分 怪しい2号wrote:
  悲しい一人旅です!Jr体調不良につき一人で目的地に向かってます!
e0105152_11293942.jpg
 目的地は「坂本小屋」。怪しい2号とJrが自走し家族とはクルマで現地集合の予定だったらしいのだが、Jrが体調不良。それなら家族全員でクルマで行くという選択肢もあったと思うのだけど...1人でも走ってしまうところがayacyところか(笑)。
e0105152_11423284.jpg
 8月15日。17日生まれの下のチビと19日生まれの私の合同誕生日パーティ。誰が準備したのか「4」「8」のロウソクが...(^^;)。
[PR]
by galileo2007 | 2009-08-18 08:00 | ayacy日常
さよなら、そして、こんにちわ
 9年間の長きにわたり暑さ寒さも彼岸まで、じゃなくて(笑)、共に苦渋を舐めてきた、というまでではないにしろ(大げさ)、頑張ってきてくれたプジョー206が先週、引退いたしました。40歳前にミッションに乗っておかないと、もう2度とMTには乗れなくなってしまいそうだ、という理由で選んだS16。家人たちには、何でそんなに小さいクルマばっかり乗るのだの、乗り心地が悪いだの、MTじゃ私運転できないじゃないのだの言われておりましたが、私にとってはかけがえのないパートナー。
e0105152_923334.jpg
 数年前からエアコンのガスがごくごくゆっくりと洩れるようになり、一度入れればひと夏は乗り切れるものの翌年エアコンが初めて必要になる5月頃には汗だくでディーラーに駆け込む必要があり、また何かの拍子に燃料計の針がずれてしまい、満タンにすると振り切り、1/2くらいを指している時には1/4、1/4を指している時にはほぼ0と、気をつけていないとガス欠になりそうだったり、ワイヤー・リンクで取り回してあるシフトは新車時からローが渋く、ストロークも長く、はたまたボディ・サイズにゆとりがない欧州車を右ハンドル化している都合上CBAペダル、クラッチ、ブレーキ、アクセルがハンドル中央からずれているので摩訶不思議な足首の角度が必要だったり、BAペタルの間隔が狭すぎて、ちょっと幅広の靴で運転するとブレーキを踏み込むときにアクセルも開けてしまうおそれがあり...。
 が、ちょいとウルサイけど2,000CCのエンジンはトルクも厚く、70,000kmを超えてもレブリミットまで淀みなく吹け上がり、ドライブ・バイ・ワイヤの車が多い中、アクセルペダルから伸びたケーブルがキャブレターに直接つながっている(たぶん)ダイレクト感。
 ただ細かいところには目をつぶるにしても、シート生地とサイド・エアバックの接合部がホツレてきたのだけは如何ともしがたく、場所が場所だけに自分で縫うわけにもいかず、かといってシートごと交換するとなれば...。
e0105152_10351120.jpg
 で、全長、全高ほとんど変わらず幅だけ少し広がって、排気量は1400CCにダウン。
 エアバックが1つもなかったゴルフに乗っていて、サイド・エアバックも装備しているコンパクトカーを探したら206になったのだけど、今回はNCAPで星5つ、カーテン・エアバックを装備したコンパクトを探したらMiTOになってしまった。ニィ・エアバックまでついているけど全幅1700mm超えてコンパクトかというと...ちょっと微妙。もはや1800mmに届かんとするゴルフよりはコンパクトだけどサ(苦笑)。
 さて今までホンダ・アコード・エアロデッキ、VWゴルフ、プジョー206と日、独、仏と乗り継いでまいりましたが、ようやく伊にたどり着きました。でも自転車のフレームは、伊(ピナレロ)から降ろしてしまったのですけど。
 さてMiTOと共に、今度は60歳まで歩んでいくつもりですが...えっ?!何?!ちょっとカワイ過ぎる?か?
 "ちょいワルおやじ"はもう古い、時代は"ちょいカワおやじ"ということでヨロシコ(爆)。
[PR]
by galileo2007 | 2009-08-11 15:00 | ayacy私生活
雨のカメラお嬢
 8月2日(日)は田辺さんチの走行会の予定でしたが、朝から雨。

  あほゆうとれっ、雨でもレースはあるやろ

 でも走行会だから...ねっ!って、誰に同意を求めているのやら(笑)。
 それで、まぁ3本ローラー。
e0105152_17161146.jpg
 さすがに私、セルフタイマーで撮るほどナルチャンではありませんが。

 下のチビが夏休みに月の観察をするというので、2世代、いや3世代くらい前のデジカメを貸しているのですが、ず~と雨模様が続いているせいで、ちっとも月の写真が撮れません。それで(?!)彼女、家の中をウロウロしては宿題とは無関係のものを撮りまくる、カメラ小僧ならぬ、カメラお嬢になっております。
 この日もローラー台の横にいきなりカメラ・スタンドごとやってきたと思ったら、バチバチとフラッシュを焚きまくり、その度にチチは目がチカチカしてローラーの上でフラフラ、ヨロヨロっと...(笑)。
 どうやら気に入らない写真の消し方を覚えたようで、後で見たらこの写真だけが残っていました(苦笑)。なぜこの1枚なのかは、まったくもって不明です。
[PR]
by galileo2007 | 2009-08-04 16:15 | ayacy私生活