みんなで分け合えば、できること。
<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
学校と言えば、持ち物検査
 持ち物検査があるたびに職員室なり生活指導室なりに呼び出されていなかった私には分からないのだけれど...(笑)

走るのに必要なもの共通
 メット、サングラス
 ボトル(あるいはハイドレーション・バッグ)
 虫除けスプレー、虫刺されのクスリ(ともに携帯用)
e0105152_11675.jpg
 7月4日は午前4時半高速のSA集合。したがって道中で朝食を摂る必要があるので、ドリンク類はコンビニ等でまとめて手配しましょう。

7月4日(土)MTBの教室
 2008年MTB用黒ジャージ
 レーパン
 グラブ(指あり、指なし)
 MTB用シューズ

7月5日(日)ロードの教室
 2007年magentaジャージ
 レーパン
 グラブ
 ロード用シューズ
e0105152_1171586.jpg
パンツ・シャツの着替え一式
 土曜の夜と日曜の帰宅前で2セットかな?
e0105152_1181777.jpg
 あえて「雨具」には触れていませんが、よかったでしょうか?(笑)
※写真の説明についても同様に、「あ・え・て」触れていません。
[PR]
by galileo2007 | 2009-06-29 13:00 | ayacy業務連絡
2009チームジャージ
 お待たせいたしておりますが、ここまでたどり着きました。
e0105152_11585864.jpg
 あえてカラーバランスを崩していますが...。
[PR]
by galileo2007 | 2009-06-26 12:00 | ayacy業務連絡
毎月第1日曜は走行会、6月の第3日曜は...
e0105152_15264312.jpg

[PR]
by galileo2007 | 2009-06-22 15:30 | ayacy私生活
スズカ8時間エンデューロのチーム分けについて
【告 知】
スズカ8時間エンデューロのチーム分けについて

 本年も4時間ロードに3名1チームで2チームのエントリーをいたしました。チーム分けは下記のとおりといたしましたのでご報告申し上げます。

TZ-AYACY M Gmbh (子には負けない)
 ばっそ
 怪しい2号
 ガリ
 
TZ-AYACY ABARTH (親には負けない)
 隊長
 怪しい2号jr
 こるなごな男

 括弧()内はエントリー時の「一言コーナー」で、別に他意はありません(笑)
 また天候によって運動会の順延等があるとばっそなダンナが欠席となります。その場合には生ビール1杯くらいの振る舞いが予想されますが、そんなもんでいいですか?
[PR]
by galileo2007 | 2009-06-18 10:45 | ayacy業務連絡
Hard Days, Hard Weekend
 ちょっと更新がおろそかに...。
 6月7日、田辺さんちの走行会に隊長、怪しい2号と参加。
 安濃ダム。往路は"ず~と"向かい風、そして上り。前日、私は名古屋の焼き肉店で飲み会だったのだけれど、朝から初夏を思わせる日差しの中、マッコリとジンロと微妙に入り混じった不思議な汗をかきながら、クルし~...。
 傾斜のきつい最後の坂を上りきったところにトンネルがあり、いつもはトンネルで「ほっ」とするのだが、この日は「山々に吹く風をこのトンネルに集めてみました」というような突風がばふっ!とトンネル正面から吹いてきて、立ちゴケしそうになりました。
 そのかわり復路は、下りの追い風という素敵なコースでしたけど。
e0105152_88892.jpg
 はい、ごめんなさい。この日は指がかぶった写真しかありません。

 6月13日。来月に控えたやまめの学校には、怪しい2号jrを含め参加者6名で、MTB6台とロード6台を車載して長野まで移動する。隊長車にはロードを5台積んだ経験があり、あと1台ならいけるだろう、でもバッソマンカーにMTB6台積めるかどうか実証試験しないと分からんぞ。
e0105152_9251948.jpg
 ということで8時に集合し6台積めることを確認してから、バッソマンカーには4台4人乗れないので4台を隊長車に移して、隊長、怪しい2号、ばっそなダンナと私で伊勢市大仏山公園スポーツセンター。ながっ。
 隊長はともかく、みんな久しぶりのダート。怪しい2号は初の大仏山。
e0105152_9263189.jpg
 スタート直後の激坂を、後輪滑らさずに、前輪浮かさずに登れますか~、と

  そこで写真撮ってるお前がじゃまじゃ~!

と言われそうな図(笑)。しかし、まぁ、確かに久しぶりだけど、見事に1周で息がアガる。

  そんなに飛ばしたらシンドイやろうが
  あほ、ゆ~とれ、後ろから迫ってくるから逃げとんじゃ
e0105152_930917.jpg
 転んで歪んだ怪しい2号のペタルを直す隊長。でも転んだのはダートじゃなくて自動販売機から戻りのターマックだけどね(爆)。さらに大仏山はマッドでもターフでもないのに
e0105152_9325413.jpg
この汚れ。これってもしかして富士見パノラマの、バイカーズフェスの、暑い夏の思い出ですか?!(爆)
 帰途、立ち寄ったのは前回同様、玉城インター近くの
e0105152_9354222.jpg
でかいエビフライ屋さん。がっつり頂きました。

 翌6月14日。朝から芝刈りをして
e0105152_100931.jpg
こんなにアップにしたら"プチ"かどうか分からないけどプチトマトの生育を確認し、遅々として進まないけど晴れた休日には数枚単位で進んで(は)いる
e0105152_1014056.jpg
ウッドデッキの研磨、塗り替え。たまに自転車にも乗らず、飲み会にも行かず、ゴルフにも行かない(来週はゴルフだけど)日曜日ぐらい家庭のことをしておかないとね。
 この時点で大仏山のどんよりした両足のダルさに加え、両腕、腰に鈍い疲れを感じていて、午後はちょいと昼寝でもしてノンビリ過ごそうと思っていた。...のだけれど、チビたちのリクエストにお応えして市民プール。

 再来年にはマスターズ?0+に参戦を予定しているこの身。アミノバイタル・プロ3600でも出来ることと出来ないことがある(汗)。
[PR]
by galileo2007 | 2009-06-15 10:15 | ayacy私生活
家族のリトマス試験紙
 朝、下のチビが

  ねぇ、うちって、サンミのすくない家族?
  んっ?うちは酢のものよく食べるほうだと思うけど?
  そうっ。うちに向いてないのかなぁ?このヨーグルト。
  ??
e0105152_89094.jpg
朝7時から携帯カメラ(笑)。

 「酸味の少ない」は、はたして「ヨーグルト」にかかるのか、「家族」にかかるのか。
 常識的に考えると「ヨーグルト」。しかし「ヨーグルト」にかけるのであれば、「家族」を前に持ってきて

  家族の酸味の少ないヨーグルト

とすべきところかと思うが、これだと「家族のヨーグルト」である部分が曖昧になってしまうので

  家族で食べる酸味の少ないヨーグルト

が分かりやすい。さらには

  家族で食べる、酸味の少ないヨーグルト

句読点なんか打ったりするともっと分かりやすくなるが、蓋に印刷するには字数が多すぎる(笑)。
 それとも実際に「酸味の少ない家族」というものが存在して、このヨーグルトを食べると不足しがちな酸味(笑)が増えるとでもいうのだろうか?ないない(^^)
[PR]
by galileo2007 | 2009-06-04 07:45 | ayacy私生活
みんなで国語自転しゃ
 大修館書店の「みんなで国語辞典」。明鏡国語辞典の編者である北原保雄監修。
e0105152_951398.jpg
 私が使っている電子辞書は、広辞苑と明鏡2つの国語辞典を収録しているのだけれど、というか2つ国語辞典を収録している電子辞書を探して買ったんだけど、広辞苑より明鏡の説明の方が私にはシックリくる。ということは2つの辞典を使ってみて初めて分かったこと。そんなわけで小学生のチビにも明鏡の携帯版を買い与えた明鏡ファンなのだが、この「みんなで国語辞典」は明鏡に出ていない言葉で辞典に載せたいと思う言葉を一般に募集して編纂された辞典。11万にも及ぶ応募作から選ばれた1300語、ただしオビにもあるように辞典としては「完全規格外」。

チャリる
(1)自転車に乗ること。自転車で行くこと。(2)募金すること(チャリティー)
チャリンポ
自転車で散歩すること。チャリ+サンポ(散歩)=チャリンポ。

 大学生や40代からの応募もあるのだが圧倒的に中高生からの応募が多く、通学に欠かせない自転車にまつわる言葉も多い。なんとなくポタリングよりもチャリンポの方が、よりお気楽な感じがするのは、私だけか。チャリンポには、クロスバイクも小径車も似合わない気がする。
 また、一生懸命に"こぐ"ということに関しても

激コギ
自転車を、立ち乗り、座り乗りにかかわらず猛烈な勢いでこぐこと。またはその様子。
激チャ
「激走チャリンコ」の略。急いで自転車をこぐこと。
ぼいこぎ
猛スピードで自転車をこぐこと。激チャとも。[類]もりこぎ
もりこぎ
自転車をすごい勢いでこぐこと。朝急いでいる時などにもりもりこぐこと。[類]ぼいこぎ

と多数。そもそも「もりもりこぐ」という説明さえも、よく分からなかったりするが。
 さてピットから

 おらおらおらぁ~、激コギせんかぁ、おらぁ!

と声援すると、うちの隊員、何名に通じるのであろうか?
[PR]
by galileo2007 | 2009-06-03 07:45 | ayacy私生活
炭火ロジー
 少し前に書いたように衝動のおもむくままに買ったダッチ・オーブン。まぁ、別に変わった料理をするわけでもないのだけれど
e0105152_11513788.jpg
手羽元を並べて
e0105152_1154589.jpg
海老などを肴に火の番しながら、ちょいと一杯。こうなるとカロリーZEROでもあまり関係ないのですが(笑)。しかし炭火を熾して、火力を見ながら炭をくべたりウチワで煽いだりして夕暮れ時を過ごしていると、なんか落ち着くのは私だけでしょうか?それともアルコールのせい?(笑)。
e0105152_11522045.jpg
そして、突然の雨にもマケズ頑張れば
e0105152_11535380.jpg
ロースト手羽元の出来上がり。
 と調子に乗って
e0105152_11575894.jpg
気がつけばオーブン・スタンドまで買い込むお調子者。
 新じゃがの皮をむかずにゴシゴシ洗ってそのまま、新たまねぎの頭とオシリだけ少し落としてアルミホイルでくるんでダッチ・オーブンで30~40分。どちらも素材の甘みって、こんなに入っているんだと認識できる一品です。

 おまけ(?!)、アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ。
e0105152_138113.jpg
 これは花まるマーケットで見て(平成21年5月19日放送)(何見てんだろ、私)どうしても作ってみたくなった一品。冷蔵庫にあったブロッコリー、花だけでは足らなかったのでブロッコリーの茎、インゲンと残り物のキャベツで作ってみました。いっぺんに4人前は作れなかったので、チビたち用の唐辛子少な目バージョンと大人用バージョンの2人前ずつ作りました。2人前なら茹で上がりから完成までの時間もドンピシャで管理できるからね。
 作った自分で言うのは反則かもしれませんが、これウマイっす(笑)。
[PR]
by galileo2007 | 2009-06-01 16:15 | ayacy私生活