みんなで分け合えば、できること。
<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Over the Rainbow
 12月28日、怪しい事務所集合。
 どうしても仕事を抜けられないバッソ欠席。まぁ、しかし日曜日とはいうものの、この年の瀬に大掃除も手伝わんとどこ行くの?という冷たい家人たちの視線は避けられない(笑)。
 そのココロは、シェイクダウン。怪しい2号のSRAM RED仕様のマドンと、ULTEGRA SLが一式余ったので、ちょうど怪しい2号jrのアンカーが小さくなっていたこともあって、TNIのフレームを新調して出来上がった怪しい2号jrNEW!
e0105152_839356.jpg
 素人写真の悲しさ。撮影者の影が被写体を見難くしていますが(汗)、フレームはデカールも貼ってない無印良品状態。カーボン・フォークにフルアルミのフレームが、30k弱で手に入るって凄いなぁ。この価格なら。小さ過ぎたりデカ過ぎたりするフレームで子供を無理に走らせなくてもいいもんね。
 確かに怪しい2号jr、会うたびに、見た目でわかるくらいデカクなっているわけで、まぁ、男の子、そういう時期が必ずあるわけですが、父である怪しい2号が横に広がったり縮んだりしているのとは対照的です。えっ!jrも、いつかはそういう歳になる?!って。でも、その頃、私らは...(合掌)。コラコラ、合掌するんじゃないっ!(爆)
e0105152_973744.jpg
 メッセでコルナゴな男改めファッションリーダ(?)と合流。ご覧のとおりコルナゴ・フラット仕様です、って、見えないな、こりゃ。
e0105152_9252916.jpg
 そして寒くてモジモジ君みたいになっているメンバーの中、左端ナゴの足元に注目。ここでアディダスの水色のシューズを合わせてくるなんざぁ~、ふぁっしょんてぇやつなんですねぇ、これが。
 さらには昼食時、他のメンバーが、ガーリック・ドリアだのトマトクリーム・パスタだのをガッツリ行っている同じテーブルで
e0105152_9304432.jpg
こじゃれサラダを食するなんざぁ、なかなかマネできるものではありませんぜ、ダンナ。

 この日は、田辺さんちの走行会と違って"マッタリと"錫杖湖を目指すサイクリングだったのだが、小雨が交じる突風の向い風に耐えかねて残り1kmあたりで挫折。まぁ無理せんとこ、という実にtz-ayacyらしい2008年の走り納めとなったのでした(笑)。
e0105152_10553047.jpg
 2009年も、気持ちはいつもOver the Rainbow。

註)
 face value。
 12曲目のエンディング、fade outで聞こえてくるバージョンでお願いします

[PR]
by galileo2007 | 2008-12-29 10:00 | ayacy日常
教祖の生誕を記念するのではなく
 そうなのか、ちっとも知らなかったけど。
e0105152_15174843.jpg
 12月23日の私用に合わせて22日に東京での仕事を入れて、私は朝一で東京入り。嫁さん、チビたちとは夕刻に待ち合わせていたのだが、昼過ぎに仕事が終わってしまい夕方まですることがなくなってしまった。とりあえずホテルに荷物を預けて...さて、どうしたものか。
e0105152_1521751.jpg
 この20年あまり、年に1,2度仕事で東京に出かけるのだけれど、知っているのは八重洲口と山手線と東京メトロの駅だけ。最近は品川から京急を使うこともあるけど、先月は八重洲口から大丸へのアプローチが記憶と違っていて焦った。
e0105152_15271992.jpg
 と言うわけで、ちゃんとした(?!)東京見物をしたのは小学校低学年、先ごろ引退した0系新幹線がまだ出来たばかりで(笑)、母に連れられて東京講習を終えた父に会いに行った時だ。そして「東京見物」なのだから当然、"はとバス"(大笑)。
e0105152_17114114.jpg
 何分にも幼い時のことなので"はとバス"で、どこをどう見学したのか何も覚えていないのだが唯一東京タワーだけは、はっきりと覚えている。何故なら...。
 特別展望台から大展望台まで外階段で降りたから。
 今でも出来るのかどうかは知らないが、あまり人のいなかった(と思う)特別展望台の外に通じるドアが開いており、親子3人外へ出てみた。そして少し階段を下りてみた。エレベーターで上がってきたので(当たり前)、そんなに距離?高低差があるとは思っていなかったんだろう。親たちは地元の、それも7階までしかないような百貨店のエレベータくらいの気持ちでいたんじゃなかろうか。でなければ、チビを連れて外階段で降りようとしないだろう。
e0105152_17243124.jpg
 降りてみても一向に大展望台の気配がない。気配?う~ん、ちょっと違うな。足元の階段はクレーチングみたいな鉄の網の目状だったから、下が見えたはずなんだけど見えるのは階段ばかり。
 戻るために上るにしては、きっと下りすぎてしまったのだろう。天気は良かったような気がするが、外階段だから遮るものは何もなく、段々寒くなってくる。そして、はっきり言って怖い。いつまでもいつまでも階段続く。濡れてるわけではないのに、なんだかクレーチングが滑るような気がする。手摺を持つ手に力がはいる。でもなんだか手摺も心もとない感じがしてくる。当たり前だが前にも後ろにも、いや上にも下にも人の気配はない。
e0105152_17442591.jpg
 前からその傾向があったのかもしれないが、この出来事が私の高所恐怖症を決定づけたのは、ほぼ間違いない。

 平成20年12月23日で生誕50周年だったんだそうだ。
 そんな東京タワーに前日の12月22日、1人で浜松町から歩いた。
 今にも雨が降り出しそうで、そして時間がなくて上れなかった。
 だから下から見上げる写真しかない(笑)。
[PR]
by galileo2007 | 2008-12-25 18:15 | ayacy私生活
年末緊急経済対策会議
 いきなりですが、ayacyガレージに14日の日曜日午前9時集合。
e0105152_7555925.jpg
 本日は、お日柄もよろしく怪しい2号の結納のお披露目です(笑)。嘘です。ブログをご覧の方ならご存知のように、これSRAM REDのコンポセットです。

 けぇき(景気)わりぃ~(悪い)よなぁ

と言われて久しい昨今。
 毎夜ホテルのバーでわりぃわりぃと言いながら飲んでいる総理大臣は無視して(苦笑)。この際、円高享受しちゃいましょ、と何事も前向きなTZ-ayacy(?!)。
 怪しい2号がeBayにチャレンジしました。SRAM RED国内定価で300k超ですが、輸入すれば130k(だったっけ)。何故か米国ではなく豪州からimportというのが謎ですが、詳細についてはに聞いてくだされ。
e0105152_810621.jpg
 商談の過程で「BBは米式、クランクは170mmでコンパクト、スプロケは...」と怪しい2号が送った英作文メールを2通ほど拝見しましたが...ほんと、指定した物が全部入って、無事に届いてよかったねぇ~。とても、あの英文からは、ちゃんと届くとは思え...(爆)。
e0105152_1075121.jpg
 しかし「百聞は一見にしかず」ならぬ「百見は一持にしかず」。どのパーツも持ってみると分かりますが、期待を裏切られる(?!)軽さです。サイスポ穴が開くほど見てても、これだけは分かりませ~ん。おまけに取り外したULTEGRA SLのコンポと持ち替えるんですから、その差歴然っ!
e0105152_1051243.jpg
  おい、これ。プーリー穴あいてるで
  ほんまや
  これさ、一定の回転数以上になったら"ぴぃー"とか鳴るんちゃうか?
  お湯沸くかな
  沸かへん、沸かへん
[PR]
by galileo2007 | 2008-12-19 13:15 | ayacy日常
ayacy活動予定2009
3月29日(日) ぐるっと浜名湖ツーリズム
http://www.hamanakotourism.com/
 怪しい2号の欠席が確定しておりますので、参加を見合わせる可能性もあり。
 でもソルマック抜きなんでMTBかクロスのフラットバーを持ち込んでノンビリ流すというのもありかな。なんとなく2008年はチャリ浜の趣旨を無視して、あっという間に終わってしまったような気がするので:-p
e0105152_1101245.jpg
7月 シマノ・バイカーズフェスティバル
8月 シマノ鈴鹿ロードレース

 今のところ詳細不明です。年度末までには発表があるでしょう。下記のENDUROの都合によっては、7月は新城にするというのもありかな?どっちにしても暑いけど(^^)
http://www.shimano-event.jp/
e0105152_111955.jpg
9月22日(土)23日(日) Suzuka 8h ENDURO
http://suzuka8h.powertag.jp/
 困ったことに運動会シーズン真っ只中ですねぇ。ちなみに我が家に関連する2008年の運動会は9月20日と23日でした。運動会が雨天順延になったりすると、欠員のまま4時間走ることになるのでしょうか?いやっ?!待てよっ!?
 うちとナゴんとこが同じ学校だから、場合によってはバッソがソロか(笑)

※ このエントリの写真について、私のコメントは差し控えさせていただきます。
[PR]
by galileo2007 | 2008-12-15 09:00 | ayacy日常
師走も走るよ
 そういえばこるなごな男は、何を思ったのかコルナゴをフラットバー化した。しかも、このところtz-ayacyのファッション・リーダーを自称している。まぁ詐称かもしれないが、どうやら故障ではないようだ(笑)。
e0105152_1320938.jpg
 11月の終わりに自転車を持参してチビたちと行った公園でvoodoo。そう言えば、この小山には
e0105152_1443415.jpg
2007年1月にもgalileoを上げていたりする。やっていることには何の進歩もないが、だいぶ前に買ってあった
e0105152_14255718.jpg
キャリアを初めて使った。ロードギア・スーパーシャトル3。上のチビのGiant MTX220でギリギリ、下のチビの幼児車はサイズ的にアクロバちっくな積み方になる。まぁ苦労して積んで来ても
e0105152_7472281.jpg
気がつけば自転車放り出して遊具にまっしぐら。自転車にまたがっているのは父だけと(笑)。

 12月7日は第1日曜、つまり田辺さんチの走行会。
 土曜の出欠メールに(自称)ファッションリーダーとバッソなだんな

  今日、明日は家族と行動します

 だと。
 それじゃまるで隊長怪しい2号の3名が、家族と行動をともにしていない、みたいじゃないか(爆)
e0105152_11432087.jpg
 土曜に比べれば風がないぶんまだしもマシでしたが、紅顔に(?!)なるくらいはサムっ。か、家族のヌ・ク・モ・リが...。
[PR]
by galileo2007 | 2008-12-10 08:15 | ayacy日常
times are changin'(その4) 合言葉は86000108
 私が愛用してきたjornada568は、compaqと合併前のHP(ヒューレット・パッカード)が作ったWindows CE PDA。HPには200LXへと続いてきた関数電卓の長い歴史があったのですが、合併後はcompaqのブランドに引きずられてipaqになってしまいました。
e0105152_1048214.jpg
 そんな568。ついにバッテリーパックが崩壊してきた。アクセサリー類の販売が完了された2003年7月からでさえ5年も経っているのだから、文句は言えない。
 考えてみるとこの568本体と本革ケースとはマジックテープで固定されており、クレードルに置く度に"バリバリバリ"とマジックテープを剥がしていたわけで、これに充放電を繰り返すことによるバッテリパックの膨張が加われば、このような姿に(いつかは)なってしまうわけだ。
e0105152_10482661.jpg
 クレードルに置きにくいものの充電もなんとか出来るし、若干バッテリ性能の低下はあるが使えないこともない。しかし、この姿で568を使っていて発火なんぞしたら、どうしてくれる。って、誰を責めると言うのでしょ。

 というわけでリプレースを考えたのが、夏。
 と、ところが私が568を長らく愛用している間に時代は大きく変わったようで、Windows CEという言葉はなく、Windows Mobileだったり、新しいくせに何故かClassicだったりして、見渡せばPDAという言葉もほぼ死滅。どれもこれもがWILLCOMのW-ZEROといった携帯電話になってしまっていたのだが、私の携帯は7月に機種変したばかり。
e0105152_1115086.jpg
 そこで、いったんPDAをあきらめて当時ハシリのASUS EeePCを買った。ハードディスクではなくフラッシュメモリドライブ(SSD)のおかげで圧倒的な起動時間(むろん要カスタマイズですが)、そして1日同行するのに十分なバッテリ駆動時間。新幹線の折りたたみテーブルにおいても、まだテーブルが余る携帯性。
 で、でも...やっぱりPDAのリプレースにはなり得なかった。すごく便利だけど。
e0105152_1133674.jpg
 我慢できずに買ったのがiPAQ rx5965。HPとしては初の(そして最後の?!)GPS内蔵PDA。実はこれも2006年の発売で既にモデル末期。でも2008年12月現在HP扱いのPDAで最も安かったんだから仕方がない(?)。予備のバッテリパックを買っておいたことは、言うまでもないが(^^)。

 それにしてもWindows Mobileのユーザーズ・マニュアルが、ユーザーを無視しているとしか思えないのはWindows CEからの伝統か。ActiveSyncの同期に"!マーク"がついて、詳細を見ると"サポートコード85010014"。なぁ~にが詳細かっ!(怒)。当然のようにマニュアルには何の記載もない。
 さらに腹立たしいのは、"サポートコード85010014"をググると、本家Microsoftのサイトではなく同じユーザーのサイトに多数ヒットすること。こんなにたくさんの人が困ってるんだから、何とかしようと思わないのかしらん。で、ユーザーのサイトを参考にして対処したら今度は"サポートコード86000108"だと。どうなってんだか(嘆)。
[PR]
by galileo2007 | 2008-12-08 16:15 | ayacy私生活
駆け足でお送りします、師走まで
e0105152_7574633.jpg
 というわけで、サイクルモードの続き(?!)。
e0105152_7585233.jpg
 こちらコルナゴのクロモリ。鍍金(めっき)フォークとステーの美しいこと。
 などとバイクを愛(め)でておりましても
e0105152_964051.jpg
行き着くところは、いつでも、どこでも同じでございます(笑)。すまんっ、driverバッソ。
 帰途立ち寄った大阪市内のサイクルショップで買ったSIDI。
e0105152_9171155.jpg
 しかしSIDIのシューズは、シマノのクリートに付属するボルトでは取り付けできないって、みなさん知ってっますぅ~?これって、ロード乗りの常識なのかな。
 シマノのクリートに付属するボルトは8mm長。SIDIのマニュアルによれば、SIDIが用意しているオプションの10mm長ボルトで留めてくれ、と書いてある。確かに8mm長では、2本留まっても3本目が届かない。クリートをシューズに押さえながら留めれば留まらなくもないけど、なんせビンディングのことですから、走っている最中に妙なことになって外れなくなっても困る。それより何より、前のシューズの倍くらいの予算で買ったのだから、ねじ山ナメてしまったら、もっと困る。
 ビンディング・シューズの特集組んでる自転車誌に、こんな話って書いてあったっけ?結構肝心な話だと思うけどサ。提灯記事に忙しいって揶揄ラレルぞっ!
 というわけでSIDIのオプションが片田舎で手に入るはずもなく、ホームセンターで探した同サイズ10mm長のボルト。実はシマノのクリート保守用パーツにも前は10mm長があったのだけど、最新版からカタログ落ち。

 さてサイクルモード帰りには、voodoo用のクイック・シートクランプも探していたのだけれど、やはり世間はカーボンハートばかりのようで
e0105152_9332328.jpg
クロモリなハートをやさしく締め上げる30mmがない。
 帰ってからネットで見つけたsalsa。やっぱ、そっち(?!)の方面になるんだなぁ、と妙に納得。残念ながらゴールドがなかったけれど、シマノ10mmボルトの流通在庫が押さえられたので一緒に購入。どうもホームセンターの+ねじだと、泥や土を噛んでそのまま錆びそうな予感がしていたので、予備をみて2セット。
e0105152_10424588.jpg
 高齢と、いやいや交霊(怖)と、じゃなくて恒例となりましたクリスマス・イルミネーション。
 ホームセンターで広告の品となっていたソーラーLEDを、クリーニング・ハンガー(笑)を星型に加工してビニタイで留めてみました。ソーラーパネルを物干し台に固定して、ハンガーをぶら提げて...。夜になればクリーニング・ハンガーであるとは思えません(^^)。
[PR]
by galileo2007 | 2008-12-02 11:00 | ayacy私生活