みんなで分け合えば、できること。
<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
MARSのカエル
 先週の木曜日に家族で見た"ベルヴィル・ランデヴー"
 前に隊長から借りた"PEDAL"を家族で見た(見てしまった)話をしたところ、「家族でみるなら、こっち」と。
e0105152_17574218.jpg
 ん~"なんでも出てくる隊長のガレージ"。
 のみならず"なんでも出てくる隊長のコレクション"(笑)。アニメに(も)疎いのでよく分からないが、すごくレアなDVDのような気がするが、気のせいなのだろうか(^^)。

 金曜日、ジャズドリーム長島。
e0105152_7531935.jpg
 フィルタをかけるまでもなく、ボケボケです(^^;)。クリスマスまで1ヶ月ということもあるのか、えら~い人、人、人。
 チビたちが「おなかすいたぁ」と言い出した11時過ぎには、フードコートに長蛇の列。しかたがないので店頭で小籠包を売っていたカフェに看板もよく見ずに入り、小籠包、揚げ春巻き、ベトナム・サンド(?!)のセットを適当に頼む。ようやく小腹も落ち着いて、いろんな種類をバラバラに頼んだお茶を回し飲みしたりしながら、ゆっくり店内を見渡すと

 FROG'S CAFE

  おい、カエルだよ
  へぇっ?!
  ほれ、この紙ナプキンにも
  わっ、ほんとだ
  おばあちゃんたちが食べてたよねぇ
  んっ?!
  昨日見た隊長のDVD
  あぁ、そうか、カエル食べてたね...(汗)

 土曜日はいつものように中勢グリーンパーク。
e0105152_17432430.jpg
 BiCYCLE CLUBにあるように"休日の3時間"でいいのかぁ。グリーンパーク往復だと、ちょっと短めだけど、とか思いながら踏む...のではなく、回す(^^)。
 しかし本当に私が"激変する"かどうかは分からない。だって、私のサイコンはケイデンスが測れないから(汗)。
e0105152_863817.jpg
 廃盤カタ遅れ50%off、少々難あり25%offで、都合62.5%offのオークレー
 買ったときは何も思っていなかったのだけど、火星人というよりもカエルちっくに見えてきた今日この頃(^^)。
[PR]
by galileo2007 | 2007-11-27 08:30 | ayacy私生活
胸いっぱいの秋を
 いやはや、朝夕めっきり寒くなりました。穏やかだった土曜日、ちょいと速めのスピードで中勢グリーンパークへソロ。

ガリwrote:
 こんなにいい天気
e0105152_7534283.jpg
こるなごな男wrote:
 うらやましい。しっ(汗)仕事じゃ~

怪しい2号wrote:
 うらやましい~!(涙)今から○×△で会議です。

 ふふっ、来年のウィダーに向けて1人"コソ練"しちゃうもんね。って、ここに書いてたら"コソ練"にはならないんだけどサ(^^)。
 短い方の周回コースで3分の1モガイて残りを流す、というインターバル・トレーニング(みたいなこと)を試してみる。3周目で上がった息が戻らなくなり、4周目でモガケなくなる(大汗)。外回りの周回コースを回る根性も枯渇し、アゲク帰途は、ずぅ~と流して帰ることとになる。
e0105152_8152271.jpg
 まぁ、まだウィダーまで1年あるからサ...(自慰)(^^;)。

 さて話しかわって、もしかすると東海地方ローカルかもしれないが、このところFM波でZEPが頻繁にオンエア(これも死語か)されている。なんでかなぁ、と思っていたら
e0105152_8175325.jpg
ベスト盤が(また?)出たのね。って、迷わずDVD付きを買ってるし(^^)。ロンドンではボンゾの息子を含めた再結成コンサートがあるとか。
 というわけで、このところ夕食時のBGMはMOTHERSHIP(^^;)。昨日、上のチビがRock And Rollのメロを鼻歌でなぞっているのを聴いて、ちょっと嬉しい馬鹿なチチ(笑)。
[PR]
by galileo2007 | 2007-11-22 08:30 | ayacy私生活
業務連絡 チャリ・DE・浜名湖
 トップページが2008に変わっています。

http://charihama.com/

 現時点で詳細は未定ですが、楽しみの待ち行列ひとつ(^^)。
[PR]
by galileo2007 | 2007-11-20 17:15 | ayacy業務連絡
おコシにつけた【番外編】
♪おコシにつけたぁ、キビダンゴぅ♪
e0105152_151528.jpg
 怪しい2号の後ろポッケが膨らんでいるのは、携帯電話が入っているから。と言っても別にM&Aを急ぐ案件を抱えているわけでもない。ちょっと怖いな、耐久レース走りながら海外市場で先物いじってたりすると(爆)。
e0105152_1512564.jpg
 ※ スタート前。"よ~け、おるなぁ"と緊張気味の第1走者。隊長とばっそなダンナ

 なんでケータイかと言えば

  パンクしたらどうする?

って、シマノ鈴鹿でも心配していたような気がするが
e0105152_15464977.jpg
 ※ 駆ける男、それが隊長

バッソなダンナ
  修理して走る
ガリ
  そのままピットまで走る
怪しい2号
  隊長を呼ぶ...JAFじゃないってば(^^)。
e0105152_15152351.jpg
 ※ 我が子のピット・インを心配そうに待つ、怪しい2号夫妻

 レース前には、インカムとトランシーバを買うという意見もあったのだが、365日のうちの4時間のために果たして必要なのかどうか...(ちょっと呆れ気味)。それに走りながら話すのは、道交法上まずいでしょ。まぁ、公道じゃないけどサ(^^)。
 ちなみに"公道"は、"マサミチ"じゃないよ(数人だけ爆)
e0105152_15245168.jpg
 ※ いつも笑顔を絶やさない"こるなごな男"

 というわけで怪しい2号は、ケータイをポッケに忍ばせて走っていたのだが...。
 ほんと、レースでは、何があるか分からない。怪しい2号、2順目前半でフクラハギが攣りコースアウト。エスケープゾーンで必死につま先を引っ張りながら、右手でポケットをまさぐり...。

  隊長!予定より早いけどピットに戻るから、急いで準備してぇ~!!!

と国際救助隊に緊急連絡(^^)。
e0105152_15274675.jpg
 ※ 小学生相手にムキになってはいけませんYO、後ろの人(^^)
e0105152_1537274.jpg
 ※  ばっそなダンナを待つピット
e0105152_14331522.jpg
 ※ レースに闘志を燃やしながらピットで順番を待つ...ように見えるガリ
 ※ リクエストにより追加。詳細は、コメントで

e0105152_15382944.jpg
 ※ ピットロードを急ぐばっそなダンナ
e0105152_15585470.jpg
 ※ ラスト行きま~す。苦しいけど...。

 話し変わって、私が着けてるネオンピンクのエアロシューズカバー。去年ウィダーを見学したとき、確かネオンイエローをつけているライダーがいて、とても目立っていたのでマネしました。全員で着けようと提案したのですが、いまさら羞恥心もないと思うのだけど(?!)、見事に却下。
 今年は、私以外に同じネオンピンクをつけている人が数人。その中で最もエアロ効果と無縁な速度で走ってるのが私(笑)。おかげでピットからとてもよく分かったそうです。
[PR]
by galileo2007 | 2007-11-15 08:00 | ayacy日常
スペシャルな夜
 スズカ8時間エンデューロのHPにレースレポートのページが追加されています。
e0105152_1851850.jpg
 ピット前でくだんのボードを掲げていたら「ちょっと、いいですか」。
 なんか1人で写ったら申し訳ないので「お~い、集まれぇ!」と撮ってもらった1枚。こるなごな男怪しい2号jrは、周回中...す、すまんっ。
※ 一部修正。オリジナル見れば分かっちゃうけど、一応慣例にしたがって。

 そして全く気づかなったけど
e0105152_1881333.jpg
これまた、看板狙いの1枚。裏面は、「怪」。
 1位でもないのに人差し指で天を指す私(^^)。交代まであと1周だったのか、ラストラップだったのか。それにしても隊長のカメラが、明後日の方向を狙っているのが気になる。それで「お~い、ここだぞぉ~!」と呼んでいるのか。

 TZ-AYACYシエン   70位 23周 32.43km/h
 TZ-AYACYコーホー 86位 22周 31.45km/h

と大方の予想どおり(?)、ちゃ~んと"ひとまわり"、もとい1ラップ違い(笑)。
 そして無事故完走priceless!!とくれば、
e0105152_7582442.jpg
焼き肉でしょう!(^^)。今回は、日曜休業の韓国風居酒屋さんを貸し切って、

  プルコギと生ビールに加えてサムゲタンとマッコリ
    チジミに石焼ビビンバとタラのスープも飲んじゃうよ、スペシャル

タイトル長っ!これではまるで、中身のないスペシャル番組のラテ欄みたいだ。中身のないのは同じか(笑)。
[PR]
by galileo2007 | 2007-11-14 08:00 | ayacy日常
あやしいアナウンス
 レース会場に欠かせない場内放送。
 何と言っても4時間と8時間だから、トップグループの順位を紹介しているだけでは時間が持つはずもなく、参加チームの紹介などもしている。幸い(?)パフォーマンス賞もあるためか(とんでもなく)奇抜なイデタチの参加者も多く、紹介するチームには事欠かないようではあったが。

 と曖昧なのも私たちのチームピットがチームスイートの裏側(表側?)に位置する関係か、よほど注意していないと放送が聞き取れない。
 しかし、たとえアマチュアとは言えどもレースである以上は避けては通れない

  ゼッケン番号○□のチームメンバーの方は、救護所へお越し下さい

というアナウンスは不思議と聞こえるものだ。同じ参加者として、ただ大事なきことを祈るばかりだけど...。
e0105152_823046.jpg
 そんな中、ピットで休んでいると

  ...あやしい...あやしい...。...あやしい...。

なんか何回も"あやしい"と聞こえたような気がして

  あっ、あかん!!!
  誰?!。今走っている2人は、誰や?!
  なんで"あやしい、あやしい"言うとるんやっ!!


とピットロードに駆け出してみれば、何の事はない私たちが紹介されていただけだった(どっと安堵)。

 後で聞いた話では、その前に私が予定周回の最終ラップに入って、次のこるなごな男が出番に備えてピットロードでスタンバイしていたところ、なんか「あやしい...あやしい...」とウルサイなぁ、と思ったら放送席ではなく、ま横にマイクを持った人がいたらしい(笑)。
 ピットボードが招いてしまったのかもしれないが、レースに精神を集中させようとしていたこるなごな男

  今、急がしいんじゃっ!!

と叫んだのかどうかは、サダヤカではない。だって私は、まだ走っていたから(笑)。
e0105152_8301815.jpg
 「あやしい」というキーワードがお気に召したのか、あるいはピットボードが目立っていたからか、その後も何度かアナウンスされた模様で、どうやらその1つを私が聞いて勘違いしたらしい。
 よく聞こえてなかったので知らないのだが、間違っても私たちの順位とかは言ってなかったよね、ねっ、ねっ!?(大汗)。

※ 業務連絡:ブログ用の写真が枯渇しました。至急コーホー担当までお届け下さい(笑)
[PR]
by galileo2007 | 2007-11-06 09:45 | ayacy日常
サーキットの夜明け
 11月4日(日)。星空の3時30分起床。家人を起こさぬように電子レンジで冷凍パスタを温めて朝食。ジャージ・レーパンに、防寒着をはおり準備万端。
 ところが「家を出る時に連絡ちょ~だいネ」とお願いしておいた隊長から、4時を過ぎても連絡がない。なんでだろ??と、4時6分

ガリwrote:
 みなさん、おはよーございます(^^)

バッソwrote:
 おはよう
 さぁがんばんべぇ!

こるなごな男wrote:
 よっしャ~!

隊長wrote:
 ごめん、寝坊した。今から出ます
e0105152_954361.jpg
...(笑)。
 というようにして(?)鈴鹿8時間エンデューロの1日が始まった。
e0105152_9322856.jpg
 朝焼けの中、ピット前で自車の最終整備に精を出す隊員たち。

 ピットと言えば、私たちは5時半過ぎには着いていたわけで(寝坊はともかく)(笑)決して遅い時間にサーキット入りしたわけではなかったのだけれど
e0105152_9412814.jpg
チームピット内には、こんなに細長い隙間しかあいていなかった(^^;)。

 一番奥に見えているのが、鈴鹿エンデューロに備えて作成したピットボード
 ピット・ボードとは言っても、タイムを表示したりスピードアップを指示したりする機能はない。だって隊員の誰一人として、指示通りにスピードが変えられるユトリがないから(笑)。あくまで大混雑しているピットロードに入ってきた隊員に、交代要員が待つピット位置を示すためだけのピットボード。
 ジャージの時から何かと話題の(ネオン)ピンクでしたが、このピットボードは大正解。大会事務局から割り当てられたピットが、ピットロードのほぼドンつき(一番奥)あたりだったのにもかかわらず、ピットロードの入口からでもはっきり見える。
 唯一の難点は、予定周回数をこなしてピットロードにたどり着き、見上げると

  えぇ~、まだあそこまで走らないと交代できないのかぁ

と少しメゲてしまう点(笑)。

 さて上の写真では、まだまだ早いから比較的ゆったりとした時間が流れているが、スタート時間が迫ってくると、にわかに人の出入が増えて慌しくなり、ピット全体に張り詰めた緊張感がタダヨウ。

 そして、まだ肌寒い中、熱い4時間がいよいよ幕を開ける。
e0105152_11391387.jpg
※ 説教みたいになってしまうが、ホームページにも大会パンフにも、チームピット内では火気厳禁だと書いてあるのに、カセットコンロを使っていたチーム。4輪2輪のレースで使うのと同じピットなんだから火気厳禁は当然。心ない一部の参加者のために、鈴鹿サーキットでサイクル・エンデューロが開催できなくなってしまうことのないようにルールを守ろう。
 込み合うピットでもトイレ(^^)でも、お互いに整然と、そして譲り合いながら気持ちのいい1日を過ごせただけに、ちょっと残念。

[PR]
by galileo2007 | 2007-11-05 17:30 | ayacy日常