みんなで分け合えば、できること。
<   2007年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
プレ・運動会
 土曜日は、上のチビの運動会。日曜日は、下のチビの運動会。同じ小学校に通っていれば、こんなことにはならなかったのだが。
 上のチビの小学校、生徒数が900近いわりには、観覧席が校区内の町名ごとに仕切られているおかげで混乱もない。最前列のスナカブリを望まないのであれば、開始時刻より少し早く、ちょうどチビの登校時間に合わせて行けばなんとかなる。
e0105152_10272038.jpg
 問題は、今年が初となる下のチビの運動会。噂は前から聞いてはいたのだけれど。
 過去、場所取りが年々エキサイトし、前日から泊り込むなどというエキセントリックなこととなり、近隣住民からエキゾチックな苦情(?)が出るに及んで、ライン引きなど運動会に向けた運動場の準備が整った段階でエキスパートな親たちに開放することとなったらしい。今年は、開場予定が金曜日の夕方。仕事もあるし、まぁ当日の行き当たりバッタリで仕方がないか、と思っていたのだが、木曜日の朝。

こるなごな男wrote:
 (前略)ということでガリ様!!弟子入りしますので場所取りご一緒しませんか。

 弟子入りされても、こちとら初回、こるなごなJrは3年生、つまり3回目の場所取りではなかったのか(前略に諸般の事情アリ)(笑)。
 卒業生怪しい2号Jrアニの父親からメール

怪しい2号改めビッグそるマックwrote:
 持ち物、釘又はペグ最低4本、ビニール紐、当然運動靴、走りやすい服装は必要です。待機位置は、正門から見て運動場右側のフェンスからだと階段を駆け下りる必要ないので安全ですが、徒競走ゴール地点までの直線距離が長くなります。後、昼食は涼しい場所で食べたいので、昼に日陰になる木の下をもう1ヶ所確保しておくといいでしょう。

 いったい運動会の前に何をするというのだろう。あぁ、いや、場所取りだということは分かっていますよ、むろん。
 金曜の夕方、私がこるなごな男んチまで車載し、2人で仲良く学校までポタって行こうと。久々登場のパシフック18のサドルにマタガったところで嫁さんからメール。

wrote:
 ○○さんから場所取りに行くなら、怪我をされないように...とメールがありました。お気をつけて。

 もしかして防具忘れた?(笑)。
 って、この期に及んで、出陣前に改めて脅されても困るのですけれど。どうやら武将の妻には向いていないらしい、そういう私も武将には向いていないが(爆)。
e0105152_10505852.jpg
 まぁ、おかげさまで、けが人もなく(あたり前の筈だが)。
 こるなごな男も私も、婦女子をかき分けて進む根性はなく...。来年はチームジャージで来れば多少は気合が入るかと...(^^)。
 そして終わってみれば、いい運動会でした(^^)。
 ただプレも含めて3連荘には、ツ・カ・レ・タけど...。
[PR]
by galileo2007 | 2007-09-25 17:30 | ayacy私生活
祝!TZ-AYACY全国デビュー
 シマノ鈴鹿ロード、1時間サイクルマラソンに参戦した時のtz-ayacy、その正体 で取材の模様に触れましたが、BiCYCLE CLUB10月号

  TZ-AYACYが載りました!
e0105152_7545020.jpg
  たっ、隊長!ついにやりましたねっ!

て、入賞したわけでもないけど、少なくともボツにならなかった(笑)。

 えっ!なっ、何!小さくてよく見えない?!
 そういう時は
e0105152_7593994.jpg
でしょう(自爆)
[PR]
by galileo2007 | 2007-09-21 08:00 | ayacy日常
ミニモイを探して
 降ったり晴れたりと、台風の影響かお天気が不安定だった連休の土日。前回見に行った時は封切り前だった「レミーのおいしいレストラン」を見に行こうと思って、先行上映していた「アーサーとミニモイの不思議な国」を見てきました(?)。先行上映の影響もあってか、「レミー」は既に1日2回の上映になっていて...もはや劇場で見るのは無理かもしれない...(汗)。

 さて「アーサー」、詳細は上記のオフィシャル・サイトにゆずりますけど面白い。
 誰でも子供の頃に、自分チの庭なり家の周りに、自分には見えない世界があるんじゃないかと夢想したことがあるんじゃないでしょうか?そういう世界がタクミなCGで、実写とシームレスにつながった不思議な映像世界として繰り広げられています。バグズ・ライフとマトリックスを足して、スカイウォーカーとハリーが手をつないでやって来たって感じでしょうか。わっかるかなぁ~、わっかんねぇだろうなぁ(古っ古っ!)(笑)。

 帰りに隣接するショッピング・センターで買ったのが
e0105152_17574169.jpg
ビクセンのポケット・リーディング・ルーペ、つまり小型携帯用の虫眼鏡。
 いや、なに、スーパーで買い物しようとして原材料とか原産地とかの文字が眼鏡をかけないと読めないとか、大手家電量販店で互換リストに書いてある機種が眼鏡を取り出さないと分からないとか、そういう夢のない話ではなく...。

 夢を持って家の回りを見直してみよう!と、そういうことです、ハイ(笑)。
[PR]
by galileo2007 | 2007-09-19 08:00 | ayacy私生活
パスタ・パスタ・パスタ...
 振舞われたカキ氷をムサボリ、火照った体を治めてから
e0105152_18205289.jpg
 伊勢えび汁。う~ん、ウマイ!何故か貝はあまり人気がないようだったけど、ヒオウキ貝(バタ貝)もウマかったぞ!こるなごな男曰く「霜のおりたジョッキで、くぅ~、と行きたいねぇ!」。確かにっ!後泊なら思う存分行けるのだけどネ。土曜イベント探さなきゃ(^^)。
 初参加なのでよく分かってなかったのだが、恒例(らしい)の抽選会。鳥羽志摩の名産、水産物を中心にスポンサー提供品などが賞品になっている。大小とりまぜて7人もいるから抽選会でもいろいろ当たる。バタ貝、さざえ、伊勢えびetc...。どっかでバーベキューして冷えたジョッキでくぅ~と...んっ?くどいか?(笑)

 ばっそな親子と自転車5台を車載したばっそマンカーと自転車1台と男5人を乗せたサポートカーで志摩を後にする。話は戻るが今回サポートとなった隊長は、サポートカーで併走したり先回りしたりしながら「サポートしてるぅ~」って感じがいたく気にいったらしい。自転車がカラムと何かしらの喜びを発見できる男、それが隊長(爆)。復路の道端でペットボトルとエアーサロンパスを両手にもって「大丈夫か?要らんかぁ?」と振ってくれたのだけど、近くに行くまで何を持っているのか分からず、とても受け取れなかった(笑)。次回からは、サコッシュに入れて下さい(^^)。

 さてばっそマンカーはともかくサポートカーの車内には、そろそろ加齢臭を気にし始める4人と小学6年生。5人とも頭から水をかぶったような(実際に何度もかぶったけど)状態なので、まぁ、想像するにあまりある芳香が満ち満ちて...出来るだけ空気をかき混ぜないように...誰も動かない(笑)。そして静かにカーナビで銭湯を探す。
e0105152_18355343.jpg
 伊勢市内の旭湯。ホテルの大浴場とかゴルフ場の風呂とかスーパー銭湯に慣れてしまっていて、銭湯って、どうしたらいいのか覚えていない。いったい何年ぶりなんだろ?そうかタオルは持っているけど、石鹸とシャンプーが要るんだ銭湯では(^^)。

 そういえばシマノ鈴鹿の帰りに立ち寄ったスーパー銭湯では、前日のメールで「レーパンでパンツはいてないから、着替えとパンツを忘れたらダメよ」とだめ押しをしていたにも拘わらず、こるなごな男がパンツを忘れた(笑)。そして今回は怪しい親子が車のトランクにパンツを忘れた(^^)。
e0105152_83568.jpg
 シメの晩餐は、松阪の気楽なイタメシ屋。まぁ、食べること食べること。大人たちもお腹が空いていたとはいえ、壮観なJrたち。2度頼んだワタリガニのスパゲッティ4皿を含みスパゲッティだけ6皿。ピッツァ2、ペンネ、ライスコロッケ...。とりわけ食べるピーク(?)を迎えているのか怪しい2号jrの食べること。
 そういえば自分にもあったなぁ、なんぼ食べてもまだまだ食べれる時期。自分でも「さっき食べたばっかりだけど」と思いながらも、まだまだ食べれるんだよねぇ。
 そして、そんな時期なら、ソルマックはいらない(爆)。
[PR]
by galileo2007 | 2007-09-14 08:00 | ayacy日常
ふんぎりの良さ
 あらら鳥羽志摩線のお話、まだお昼までたどり着いてないじゃん。
e0105152_16121061.jpg
 というわけで早足で「てこね弁当」。折り返し点の鳥羽展望台は、90キロコース(120キロも)お弁当が配られるエイド・ステーション。11時過ぎ着。
e0105152_16164734.jpg
 でもね、この鳥羽展望台への上り。ず~と上りというわけではなく、上って下って、下ったよりもたくさん上って、また下り、また下ったよりもたくさん上って、また下る...。以下、繰り返し(笑)。歌ならfade outするところだけど(^^)、こちらは着かないと終わらない。
 しかし、こんな坂でも今週の絶好調オトコこと、中畑清、じゃなくて(笑)怪しい2号改め"BigそるMac1号"

  おぉ~!、おれには、いんなーはいらねぇぜ!

と豪語しながら踏んで行く(笑)。
e0105152_1627457.jpg
 復路エイド・ステーションのひとつ、的矢展望台で何故かサポートカーから降りるこるなごな男。コトの詳細についてはあえて触れませんが、上ったら下らなければいけないように、食べたら...とまぁ、そんな。ふんぎりの善し悪しで、休憩時間が決まります(爆)。

 さてシマノ鈴鹿でツッたフクラハギと、自分が走っている写真を見るたびに気になっていたカカトが下がる傾向をなんとか変えてみようと、今回サドル高を上げて少し前に出して走ってみた。
 まぁ、ふつ~仮のセッティングで様子をみながら走って、さらに見直してから本番に臨むのだろうけど、日程的に試しているゆとりがなかったので出たとこ勝負(?)。往路でしっかり絶好調オトコに引っ張られたこともあり、復路の的矢から大王町支所の区間で悲鳴をあげたのはフトモモ。ちょうど私が先導していたのだけど「すまんけど、先に行って」と頼んでインナーに落とし回して脚の張りが治まるのを待つ。
 大王町からは、なんとか回るようになり、ガンバル40代半ば(後半じゃねぇぞ)(笑)。
e0105152_17453843.jpg
 午後1時半、ばっそな親子ゴォォォォ~ル!。69キロの方はゴールしないと弁当にありつけないので、ばっそなJrにとっては過酷な道中であったらしい。なんたって食べ盛りだからね。
e0105152_17472650.jpg
 午後1時50分、絶好調オトコとその仲間(?)もゴォォォォ~ル!
[PR]
by galileo2007 | 2007-09-13 08:00 | ayacy日常
そるマックに揺れる鳥羽志摩線
 も一度、車載の必要があるので、大人たちは朝5時起床。子供たちは5時半。
e0105152_17362389.jpg
 スーパーで各自が選んだ朝食を摂る。It's a matter of taste.
 朝からみたらし団子で幸せになれる人もいる(笑)。

 6時過ぎ集合場所の志摩B&G海洋センターに向けて出発。道中、スタート時の飲料を手配するためにコンビニに。深酒がタタってテンションの低い怪しい2号は、ここでソルマックを一気。
e0105152_1746147.jpg
 さて骨折によるDNSの隊長は、今回サポートカーを担当することとなった。ライダーの疲労を抑えるため(?)私たちの手荷物を積載。また、ばっそなダンナと小学3年生のばっそな親子は69キロコース、怪しい2号親子こるなごな男が93キロとコースが違うため、車であれば、なんとかどちらもフォローすることができる。
 サポートカーって、なんだかツールみたいじゃんか、ひゅ~ひゅ~(笑)。

 スタート前、ゼッケンをつける怪しい2号なのだが
e0105152_1754525.jpg
このスタイル、どう見ても重量挙げ選手みたいに見えるのは、気のせいだろうか(爆)。

 その怪しい2号ソルマックが効いたのかスタートから快調に飛ばす、飛ばす。トバシマセンなのよ、これは。
e0105152_1803456.jpg
 第1チェックポイント、ともやま展望台。このサイズでは分からないかな?こるなごな男の髪には、ヘルメット(の空気穴)型がついているのだけど(^^)。
e0105152_862626.jpg
 少し遅いスタート時間のばっそな親子もチェックポイント着。※ サポートカー撮影
e0105152_894863.jpg
 最初のエイド・ステーション、大王町役場。もとい市町村合併で志摩市役所大王支所。
 バナナって別に嫌いじゃないけど、ふつ~ガッツさんちみたいに常備してある果物じゃないし、家にあったとしても1日1本食べれば十分って感じじゃないですか?でもこの日は、各エイドステーションごとに1本食べてた。これで向こう1年は、バナナを食べなくても大丈夫じゃないかな(笑)。

 この後も怪しい2号はシマノ鈴鹿での不調を、まるで振り払うかのように飛ばしまくる。何せ自分で

  きょう、おれ、ぜっこうちょうだぜぃ!!
e0105152_826143.jpg
 坂でも、我が子Jrを見捨てて上る(笑)。お~い、トバシマセンだよぉ~。
 そして、こるなごな男が話し合った結果

  ソルマックには、禁止薬物とか何かトンでもない成分が含まれているんじゃないか
  どうも怪しい。
  俺たちも飲んでおいた方がよかったのか
  次回からはソルマック服用禁止にしないといかん。
  そうだ、そうだ。
  えきキャベも効くかなぁ。

 ん~、サポートカーのみならず、これまたツールみたいだ(?!)。
[PR]
by galileo2007 | 2007-09-12 15:00 | ayacy日常
はじまりは、いつも
食べぇ?!♪(ちょっと無理矢理だなぁ)
 行ってきましたよ、サイクルマラソン鳥羽志摩線
e0105152_18211477.jpg
 大海老フライで有名な漣(さざなみ)伊勢店で今回は幕を明けた。写真はふつ~の海老フライ。あと刺身定食と海老フライ巻などを適当に組み合せて、運転手2人に合掌しながら生ビール(^^)。
e0105152_18305099.jpg
 続いて、ホッペもふくらむ二軒茶屋もち
e0105152_184354.jpg
 前回のチャリDE浜名湖と同様にイベント前の食道楽だが、今回はメンバーに小学3年生と6年生の最強タッグが加わり、怒涛のフィニッシュ(?!)に突き進むこととなる。
 この後、地元のスーパーで食後の食料(?)と飲料と酒類をカゴ2杯分買い揃えてからチェックイン。
e0105152_1845323.jpg
 予約時から部屋に自転車を持ち込むことを申し出て、コテージ1階の部屋を確保。これなら周囲の目を気にしながらロービーを横切る必要はない。
 しかし、よ~く考えると今回は集合場所まで車載で行く必要があるので、ホテルでいったん組み立てる必要はどこにもないのだが、習慣というのもは恐ろしいもの(?)で、やっぱり部屋に並べてしまう(笑)。
 中華食べて、心清らかな運転手にもアルコールが入り...。
e0105152_1656272.jpg
 夏休みの思い出に花火して(夏休みは終わってる、ってバ)(^^)。
e0105152_1657938.jpg
 部屋で自転車を眺めながら
e0105152_16591830.jpg
 懐かしの鮭の水煮缶と焼き鳥の缶詰をメインのサカナに酒宴。
 ばっそなダンナのハンドル高を変えるためにコラムスペーサを入れ替えたり、サドル位置を見比べたり、フレーム・ジオメトリをメジャーで測ったり...。ど~して、どこへ行っても同じことができるかなぁ(^^)。
 それとボトルが空くまで呑みつづけるのは、今度からはやめようよ、怪しい2号。だって明日は、5時起きなんだからサ。
[PR]
by galileo2007 | 2007-09-11 17:30 | ayacy日常
追憶のシャシン展
 シマノ鈴鹿ロードで不調だった怪しい2号。何と言ってもELANは、各所にトラブルがあっても不思議ではない年齢。耐用年数は、トウの昔に経過しているのだから。
 それで怪しい2号は鈴鹿の試乗会で"TREKだぁ~!"とか"マドンだぁ~!"とか言って走り回っていたのだけれど、どうやらヤフオク(やふーオークションのことね)でヴィンテージ・パーツにもアンテナを立てているらしく

  こんなん、どう?! とか  これはっ、どう!?

とかいうメールがやってくる。
 どれもこれも「ようも、まぁ、こんなん残っとったなぁ」というシロモノばかり。ここらあたりの話は、40代以上限定でしか通じない上に、昔の自転車を知らないと話にならないのだが、応札の状況を見ていると、日本全国には結構な数の"その手の人"がいらっしゃる(笑)。

 さて、昨日届いたメール、"このサイトはどう?"で紹介されていたサイトは

  サイクルツーリングへのお誘い

 はいっ、私ハマリました(笑)。
 このサイトの"追憶のカタログ展"を見て、古い写真を引っ張り出してしまいました。
e0105152_826596.jpg
 これ、ブログ初期のエントリにも書いたように高校入学祝で買ってもらった、片倉シルクキャンピングSC15です。
e0105152_8105382.jpg
 ブレーキレバーの位置を変えていますが、でっかい懐中電灯とダイナモ・ライト併用、アルミボトルを付けているかどうかまでは、この写真では分かりませんが、これぞキャンピングでございます(^^)。HMNのキャップをかぶっているので、77年以降。場所は、たぶん長野峠でしょう。

 次に気になったのは、その後に田辺さんチで買ったロード。
 ミヤタか片倉シルクのロードだったはずだけど、どっちだったかの記憶がサダヤカでなくモヤッッとしていたのですが、今回"追憶のカタログ展"で、スッキリ!
e0105152_17381093.jpg
 本人は場所もレースも完全に忘れていたのですが、袋井のヤマハテストコースで行われた中部GPの1コマ。田辺さんチのアルバムで分かりました(^^;)。
 私も、初期のDRT、ダイモン・レーシングのジャージ持ってたんだねぇ(汗)。おまけに、ハイ・ソックスの似合うこと!きゃっ(自爆)

 さて、車体をアップにしてみると
e0105152_17441825.jpg
 "コルナゴタイプの"(カタログの文言)フロントフォークのクラウンにある逆三角形のマークといい、ダウンチューブに(ぼんやり)見える"SILK"の文字。納車時に無理を言って田辺さんにバーコン(バー・エンド・コントローラ)に換えてもらってますが、これは

  シルクロードレーサーR2-W!

に間違いないっ!あ~、スッキリ!
※ それが、どうした?って。んっ、そんだけですけど、何か?(^^)
[PR]
by galileo2007 | 2007-09-06 18:15 | ayacy私生活
家に着くまでが遠足です
というのは目的地から学校へ戻って、解散・下校する前に先生が必ず話す言葉(^^)。

 私たちにとっての夏まつり、"シマノ鈴鹿ロード"が終わった。
e0105152_180501.jpg
 隊長は、ピストのハンドルを交換し、怪しい2号のエランのブレーキをオーバーホール。
 怪しい2号は、jrの夏休みの宿題をしながら...
e0105152_1554519.jpg
神戸のトレック・ストアにフレームサイズとシートポスト長を問い合せ。
 ばっそなダンナは、(まだ新しいはずなのに)バザーで買ったタイヤに交換。
e0105152_1545872.jpg
 こるなごな男は、バザーで買ったカーボン・シートポストに交換しようと引き抜いたら、はまらなくなり隊長にメール(笑)
e0105152_15454161.jpg
 私は、MOSTホイルにバザーで買った普段履き用のタイヤ。
e0105152_143794.jpg
 とまぁ、気づいたら9月。
 わっ!第1日曜!つまり田辺さんチの走行会!

 前夜から続いた雨が、朝には小雨。
 告知はないものの「こりゃ~、たぶん中止だろう」と普段着で車載して行ったら...みんなレーパン、ジャージで集合している!

  えっ!走るの?!
  あたり前やろ、雨でもレースはあるで
  うそっ!

急いで着替えて周回・周回...(笑)。

 そして、この週末には、サイクルマラソン鳥羽志摩線じゃあ、あ~りませんか?
(チャーリー浜風に)(あっ、ハマカゼじゃないよ)

 ゆっくりとクリートをはずしている暇もないな。
 まぁ、自転車生活という長~い遠足は、まだ始まったばかりだから...。
[PR]
by galileo2007 | 2007-09-03 16:00 | ayacy日常