みんなで分け合えば、できること。
<   2007年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
HOLGA・de・ポルガ
 ホーム・アローンでお母さんが急ぎ帰宅しようと同乗させてもらうコンサートツアー・バスの御一行様が、ポルカ・バンド。とまぁ、関係のないオープニングですが。

 カゴの鳥での収録が緊張の中で無事(?)終わり、帰り道、気持ちが緩んで大きくなって、BabyHOLGAより大きな普通のHOLGAを買った。
 プラスチック・レンズのノーマル(?)・フラッシュ。
e0105152_17314012.jpg
 先日、ようやく生まれて初めて使ったブローニ・フィルムを1本撮り終わり、近所の大手カメラチェーンに現像に。たぶん店舗での現像が出来ないのでしょう。待つこと1週間。
 写したのがほとんどが人物、というかチビばかり(^^;)なので。
e0105152_1732422.jpg
 松阪へ1人でポタった時の1枚。思ったよりチャンと写ってるじゃん。
 想像どおり4隅が苦しい、特に右下のリヤ・ホイールあたりが怪しいけど、アヤシイのは今に始まったことでもない...(^^)。

 実は気持ちが"緩み過ぎた"のか、HOLGAと一緒に
e0105152_17322534.jpg
ポルガ(POLGA)も買ってしまった。裏ブタを交換してHOLGAでインスタント・フィルム(つまりポラロイド)が使えるようにするアダプタ。
 HOLGA・de・ポラロイドだから"ポルガ"
 早く試してみたかったのだけど1本目のブローニ・フィルムを取り終わるまでは、裏ブタを取り替えるわけにもいかず。って、今度はインスタント・フィルムを撮り終わるまでブローニに戻せないんだけど(笑)。

 もともと軽い(だってプラスティック製)割には、大きなHOLGA。
 POLGAになると、さらに一回り大きくなって自転車向きではないサイズになってしまうのであった。携帯するには苦しい、こりゃ...。
[PR]
by galileo2007 | 2007-03-31 15:00 | ayacy私生活
濡れてコヌカと気にかかる
 1月の後半から土日も家庭をカエリミズ
 3月やっとオフになったと思ったら"焼津"に走る、もとい"浜名湖"を走る父
 このままでは自転車もろとも玄関から放り出される日も遠くない?!

 というわけで、家族サ~ビス!!
 ヘブンスそのはら。4月1日閉場予定だけあって、完全なレイト・シーズン。
 おかげさまでゴンドラ前まで車横付け、レンタルスキーの行列もなく、スキースクールも札止めの怖れなし。春スキー独特の日焼けのオソレが同居人にあるのみ:-p。これも杞憂に過ぎないこととなるのですが...。
e0105152_11275721.jpg
 前回、と言っても開頭手術の1年があるので2年前は、駐車場からゴンドラまでしっかり歩き、事前予約のおかげでレンタル行列は避けれたものの、たどり着いたらスクールは満員札止め(涙)。

 という2年越しのスクール1日コース。
 キッズ2人+私も(笑)。なんてたって現役(?)大学時代から20年以上経っているからねぇ。力ずくで無理やり曲がってしまいそうだし、そんな状態では子供に見せられない&教えられないでしょう。
e0105152_1251618.jpg
 さて参加した初心者クラスは、私を含め生徒5人(^^)。しっかり教わりましたヨ、少人数精鋭で。滑っては止まる、滑っては止まる...。

 お昼前に天気予報で怖れていた"雨"が...降り始める。

 意外にもチビたちは、2年前にチチが我流で教えたことを覚えていて、昼からは1クラス飛び級。こちらは生徒4人(^^)。つまりウチの3人以外にチビちゃん1人。雨の中、曲がっては止まる、曲がっては止まる...。

 ふと気づくとゲレンデには、スクール・ゼッケンの人(子供)ばかりナリ。

 雨の中がんばったおかげで、チビたちは、そこそこ曲がって止まれる状態にまで成長。この雪質で曲がれるんだから上出来じゃないでしょうか(親ばか)。
 そして陽射しを避けるつもりが、雨を避けてレストハウスに留まることとなった同居人も「今度は私がスクールに入らないと子供達に置いて行かれる(汗)」と。
e0105152_154011.jpg
 雨の中、どことなく寂しげなキティちゃんの背中...バイバイ、またネ。
[PR]
by galileo2007 | 2007-03-27 07:30 | ayacy私生活
フィナーレ・de・浜名湖
 最終チェック・ポイント少し前から左ひざ内側のスジに痛みが。単に運動不足がたたっているだけなのだけど、ペダルを回している時はともかく、止まって左ひざを伸ばすのが、だんだん耐えられなくなってきた。
 かと言って私1人止まらないわけにもいかず(あたり前)、ブレーキをかけ減速しながら左足のビンディングをはずし、ゆっくりと右足とハンドルに体重をかけ、オシリをサドルから前にズラして

  うぉぅ~!痛いぃ!!よぉ~!!!

と叫びながら止まるウルサイ私(汗)。

 今回のイベントで、はっきり分かったことが1つ。
e0105152_18123747.jpg
 ※私も写真に入れてくれぇ!って、私しかカメラを意識していないけど

 私たちは逆境にも
e0105152_181304.jpg
逆光にも弱い(爆)。

 帰途、豊田あたりの自然渋滞に加えて事故渋滞が重なり...うっ、動かん。
 隊長は渋滞に巻き込まれる前から、浜名湖SAで買った"うなぎボーン"をホオバリ、バリっ、バリっ

  大丈夫、大丈夫、カルシウムとってるから苛立たない、怒らない。
  (バリっバリっ)
  そうそう、分別ある大人だからね、私たち。
  (ボリっボリっ)

 そして地元に帰り着くや焼肉屋に駆け込み、ここでも隊長に合掌して

  生ビール、でかいの3つ!!!
e0105152_1114625.jpg
 手がエイトマン(古っ!)。
 目にもとまらぬ早業で食べ続けたのでありました。

(fin)
[PR]
by galileo2007 | 2007-03-25 15:45 | ayacy日常
多謝・de・浜名湖
 運営事務局のみなさん、本当にありがとうございました。
 "おもてなし"の饅頭を頬張る隊長
e0105152_17465482.jpg
 走っていても寒かったのですから、辻々で立って我々を誘導していただいた関係者のみなさまは、さぞかし寒かったのではないでしょうか?
 思わず知らず関係者のみなさんに出会う度に「ありがとう」と発しておりました。本来であれば下馬して一礼すべきところではありましたが、ナニブンにも先を急ぐ身(^^)。
 無礼をお許し下さいませ(低頭)。
e0105152_17513458.jpg
 陽だまりの公園で食べた弁当、うまかったァ。暖かい味噌汁に多謝。

 そして食べたら、登らねばなりませヌ。
e0105152_1753881.jpg
 一般道でこんなにセンターラインまで膨らんではいけませんね。しかし、これを写している隊長は、一体どこを走っていたのでしょうか(汗)。
e0105152_17565178.jpg
 私はちゃんと路肩で撮るよ(笑)。

 さぁ次回は、いよいよ感動のフィナーレ(?)。
(って、まだつづくのか?)
(つづくyo)
[PR]
by galileo2007 | 2007-03-24 22:00 | ayacy日常
ayacy・de・浜名湖
 参加されたみなさんのブログにもあるように
e0105152_1204773.jpg
寒かったぁ~。これで去年より暖かかったのであれば、去年我々が参加していたらスタート前にヘタっていたことでしょう。

 チェックポイントの浜名湖パルパル前。
e0105152_1225924.jpg
 改めて見直しますと...。チェック・イン時は自転車を押してはいるものの、服装はカジュアル。でもチェック・アウトは、自転車を押しながらこの格好でフロント・ロビーを横切ってきたわけで...。来年は、もう泊めてもらえないのではないでしょうか(笑)。
※完全に来年も来る気でいるけど。

 前日からの観光モードが、まだ残っているのか4人並び。
 隊長のデジカメ+ミニ・三脚使用。
e0105152_13251594.jpg
 でもセルフタイマーで逆光補正の仕方が分からない(^^;)

 そこで隊長、カメラを逆手に持って渾身(?)の1枚。
e0105152_13285373.jpg
 怪しい2号そして、手を上げる。その後ろに"こるなご"な男が...見えない(^^)。

(やっと当日、でもまだ弁当食べてないし)
(つづく)(^^)
[PR]
by galileo2007 | 2007-03-23 10:30 | ayacy日常
ホテル・de・チャリ
 夕刻、無事にホテル着。
e0105152_21184667.jpg
 そして玄関脇でバイクを下ろして、ホイルを戻す。

 まぁ、このくらいならフツウに分別のあるフツウのお客様。でも
e0105152_2120399.jpg
いきなりエレベーターからこんな人が降りてきたら、

  フツウのお客さんはビックリするでしょうがぁ!
  おまけにエレベーターの中に、も一人いるしぃ!(も1台立ってるし)(笑)。
※むろん事前にホテルの許可をいただきましたことを、申し添えておきます(^^)

 4人がゾロゾロと自転車を押しながらロビーを横切る様は異様。そして"こるなご"な男のカンパのフリー音が他よりは大きいと思ってはいたけれど、こんなに響き渡るとは...(汗)。

 まぁ、そんなこんなで、ホテルの部屋は
e0105152_21301586.jpg
こんなことになってしまったのです(大笑)。

 誰だぁ~、部屋にメンテナンス・スタンドまで持ち込んだやつはぁ!!!

 はいっ!皆さんのご想像通り、他でもない隊長です(爆)。そして夕食後、いきなりホイールのフレ取りを始めたりするわけです。
e0105152_21395068.jpg
 ※むこうで寝ているのは"こるなご"。これってフツウ、ホテルの部屋ですることなのでしょうか?(素朴な疑問)。

 と、まぁ昼間、自転車にフレなかった分をまとめて取り返すこととなったのでした。
e0105152_21415810.jpg
 さかなセンターで手配してきた、

   赤身500円
 +生シラス(半冷凍)500円
 +釜揚げ桜えび500円

そして

 +自転車priceless(^^)

をツマミに宴。

 写真で動いてブレてるのは、"うなぎボーン"。その名の通り、うなぎの骨を揚げたオカシ(?)です。420円。酒のツマミにお勧め。そして"うなぎボーン"については、浜名湖からの帰途に再度フレることになるのですが、それはまた次回のお楽しみということで(^^)。

(まだ続く)
(つぅか、まだ当日にたどり着いてないし)(^^;)
[PR]
by galileo2007 | 2007-03-22 09:15 | ayacy日常
チャリ・DE・浜名湖・de・観光
 3月17日の土曜日、朝7時隊長出発。
 同7時15分怪しい2号、7時30分ガリ、7時50分コルナゴと順にピックアップして

  目指せ!さかなセンター!

って、何か間違えてないのか(笑)。湾岸をわたり浜名湖をスッカリ通り過ぎて焼津。
e0105152_15122944.jpg
 隊長でありながら、何故か運転手でもある隊長
 すまん隊長!と合掌しながら、横で生ビール(笑)。

  うっ、うっ、うまい!

昼のシアワセを噛み締めて、市場でさらに夜のシアワセも買い出す。
 これについては、後ほど。

 さて、すっかり観光モードの我々は、焼津から海岸沿いのR150を西に向かう。
e0105152_15283321.jpg
 観光人(?)らしく御前崎で記念撮影なんかもしてしまうのサ(^^)。
※当ブログ初!赤線目隠しナシの全員写真。左から順に怪、ガ、コ、

 そして浜名湖de観光と言えば、はずせないのはこの工場
e0105152_1665171.jpg
 等身大のうなぎパイ(?)で、"はい、チーズ"

 私、うなぎパイには「夜noオカシ」という言葉から、ソコハカトナク・インビなイメージを持っていたのですが、工場展示によれば「家族が揃う夜の団欒に」と。
 でも...ちょっと...「ほんとかァ、おい」(^^)

 とまぁ、ここまで"自転車"に全く無縁なチャリ浜前日を過ごしてきたのですが...。

(以下、次号)
[PR]
by galileo2007 | 2007-03-20 17:00 | ayacy日常
速報!チャリ浜スペシャル
 今回は、本日、市内某所で行われた"怪しい2号"ELAN浜名湖・チューンのモヨウをお送りします。

 事前に"隊長"のドックに。写メで流れてきたのが、コレ。
e0105152_17195264.jpg
 フレッシュ・タイヤ。白のストライプがタイヤのラインを細く見せることで、ただでさえ細いクロモリ・フレームが、より一層締まって見えます。

 上ではオレンジ系の茶のバーテープが仮に巻かれていますが、今日は白、黒、茶のバーテープを並べてayacy4人で協議(?)した結果「こりゃあ、白だろう」という結論に。そしてハンドル自体も黒に変更。

 以前からハンドルの突き上げが固いと嘆く"怪しい2号"のために、"隊長"が用意したスペシャル・パーツが
e0105152_17283545.jpg
 オレンジの"ジェル"

 "むにゅむにゅ""ふにゃらふにゃ"のクッション材を、コルクテープで巻き込んでやることで、ちょっとロング・ライドに飽きたらハンドルを"もみもみ"...できるっ!?

 んじゃなくて(笑)、路面の振動が吸収されて、手のひらに伝わらないという寸法です。
e0105152_17424311.jpg
(しかし自転車をいじっている時の"隊長"は、いつもいい顔してるよなぁ)(しみじみ)

 浜名湖で遠くを見つめながらハンドル"もみもみ"しているライダーがいたら、ぜひ

  "怪しい2号"さ~ん

と呼びかけてやって下さいマセ(きゃっ!)
[PR]
by galileo2007 | 2007-03-15 18:00 | ayacy日常
地球防衛軍の必需品2
 知らなかったのだけどWILLCOMの端末には、携帯としての機能がW-SIMと言われるモジュールに詰め込んであって、そのモジュールを差し替えることで別の端末でも使える「着せ替えリカちゃん」みたいな(?)方式があるらしい。
 そしてスーパーワンセグTV Watchもその手の端末で、前からW-SIMを使っていたユーザーが差し換えて実際に携帯として使ってみた感想が、そろそろネット上に寄せられ始めている。のだが...どうやら私がトリセツ読んるとか、いないとかではなく結構悲惨なモヨウ。

 メールは、手動受信。このご時世に?。いくらNECとはいえ、PC-VANの時代じゃないんだってバ(^^;)。
 ワンセグの感度も、手持のW51CAより明らかに劣ってるんだけど、それだけじゃなくてPHSの感度も...そしてブラウザ動作もモッサリ...。

 "怪しい2号"、すまんけど私はWILLCOMとは契約しないワ。

 同封されてきたW-SIMプレゼントの申込書だと月額2,900円+新規契約手数料+年契約シバリだから1ヶ月で飽きて解約すると契約解除手数料4,200円

 それならバ月額低廉の待ち受け用プラン+新規契約手数料+でもW-SIMを別に買わないといけなくなって...。
 なんのかんのと1諭吉は必要だけど、その価値あるka...。

 しかし面白いのは、ネットに情報が出回ってくるにしたがって、見事にヤフオクの応札価格が崩れ始めているということ。届いた直後に5万で売り抜けた(?)のも見かけたけど、2万を割りはじめてるもんネ。それにしても今現在、50台近いスーパーワンセグTV Watchがヤフオクに出回っているが、5,000台の1%か...。

 むろん地球防衛軍としては、機能よりも(?)見た目が重要。

 フト街角で立ち止まり、ソデをヒジまでたくし上げアンテナを伸ばす
 何気にモニタを開いて...。(ここまででも、十分"何気"あるけど)
 "いもたこなんきん"の再放送を見る(笑)。
[PR]
by galileo2007 | 2007-03-12 07:45 | ayacy私生活
業務連絡 伊勢サイクルフェスティバル
 チャリ・DE・浜名湖も終わっていないうちから、次の企画です(^^)。

伊勢サイクルフェスティバル

 前の"Cリーグ"、今年から"チャレンジリーグ"

 といっても、そもそも"Cリーグ"の存在自体をほとんど知らなかったのでなんですが(汗)、要項を見る限りこの"伊勢サイクルフェスティバル"なら我々の範疇ではないかと。
 募集締め切りは、4月15日です。

 どんなもんでしょ > 隊長
※あ~ぁ、仕事しなきゃ
[PR]
by galileo2007 | 2007-03-09 11:15 | ayacy業務連絡