みんなで分け合えば、できること。
<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
カゴの鳥
 金曜日、ワケあって在名のAMラジオ局へ行ってきました。
 3年前にも別の局で生放送。今回は収録。
 どっちにしても禁鳥、ちゃうちゃう緊張ぅ~

 まぁ、ダァレ(誰)も謹聴(くどい!)しているわけじゃないさ。

 うちは職場で一日中ラジオをつけてるし、車での移動中も必ずスイッチは入っているものの「聞く」というよりは「流れてる」。出演しておきながら、あまり大きな声では言えないけど、どちらも流れているのはFM波
 そして3年前の時も、誰からも「聞いたよ」という声を聞かなかったではないか(^^;)。

 だから大丈夫。

という風には思えないんだよねぇ、これが(汗)。
e0105152_740501.jpg
 ※参考映像追加(^^) 午前中に行われた生放送の本番前(私じゃないよ)

 収録とは言っても、話が切れて意味が変わると困るので29分20秒の一発勝負。スタジオには同業者3人と私、パーソナリティと局アナの計6人。
 調整室には、何故か出演者の倍近い同業者。付き添い、アシスタント、補佐人とか適当なことを言ってはいるが、早い話が見学(笑)。
 皆一様に表情が明るいガラスの向こう側...くうぅぅ(大汗)。

 とまぁ、この土曜日に放送が終わったから書けるんだけどサ(^^;)。
[PR]
by galileo2007 | 2007-02-25 16:00 | ayacy私生活
転ばぬ先の(その2)
 仕事場においてある梅。
e0105152_736417.jpg
 2、3日前から、朝、玄関前のシャッターを明けると香る、春の足音

 と、まぁコジャレたオープニングを試みましたが、壁面のクラックが木になる、もとい気になる(笑)

 先月"お父さんがコケる"ことを話題にしましたが、昨日、本屋でまた悩ましい本を見つけてしまいました。タイトルも、そのものズバリ
e0105152_7473584.jpg
 まだ読了してないのでいけませんが、"コケる"のは筋力・柔軟・心理の3つの要因から"コケる"と。

 ついては、どうすればイイか?
 タダでさえ忙しい"お父さん"に30分以上の有酸素運動だの、ジムへ通えだの、1時間歩けだの...そんな出来ないことは(?)ともかく...。
 日常生活に、いかに運動を組み入れるか。
 そして継続するために、いかにメンタル面で動機付けるか...と。

 ちなみに昔の(?)和風の(?)生活では、正座で足首を伸ばし、和式便所で足首を曲げるという足首のストレッチが日常生活の中に埋め込まれていたそうな。う~む、確かに。

 さて、週に2回30分のローラー台を目標としている私と、ジムへ通うこの2人
e0105152_811423.jpg
 果たして転ばずに済むのでしょうか。
※ちなみに隊長は、この写真の時点で既にアルコールに足をとられて...(爆)
[PR]
by galileo2007 | 2007-02-22 08:15 | ayacy私生活
時には~
 ハハのないこのぉ、よぉ~ぉにぃ♪(古っ)

 いつもいつも"怪しい"容姿で、このブログに登場しているので、日常生活も"怪しい"と思っている人も少なくないのでは。実はフツウだということを記録しておこう。
e0105152_755236.jpg
 左から"こるなご"な男"怪しい2号""隊長"。この週末は、このイベントに私も含めて4人全員が借り出されてblogネタがない、というのが正直なところ(汗)。

 とは言うものの、この後、自転車屋に行っていたりする(爆)。そして翌日には

"こるなご"な男wrote:
  早速ゲットしてきました。
e0105152_8192277.jpg
 ん~"フツウ"ではなく、"時には(?)フツウ"なのか(笑)
※この記事は、諸般の事情により削除する場合があります
[PR]
by galileo2007 | 2007-02-20 08:30 | ayacy私生活
バレンタインdeボンゴ
 義理シタゴコロ秘めたるオモイが、日本全土を駆け巡る日。2月14日を控えた先週末、下のチビの入学準備もあって鈴鹿のショッピングセンターでお買物。ひととおり見て周り...って、同居人+娘+娘の女性3人no買い物に同行すること、これが男性にとっては難行苦行なのだが。ある意味、安濃ダムに昇る方が...(汗)。

 最後に何が必要ということもなく立ち寄った楽器屋で、見かけたHOHNERのブルース・ハモニカ。なんか欲しくなって(?)買ってしまったのがこれ。吹けないけどネ。
e0105152_823693.jpg
 数千円から福沢さんを追い抜くのまであるのだけど、むろん「吹けない」私にはアクセサリー・サイズのPUCK。1,000円でお釣りがきますが、そこはHOHNER。ちゃんと、しっかりした音です。

 さて、実はハモニカの前で立ち止まっていたら同居人が

  バレンタインだから買ってあげようか?
  (おぉ~!)買ってもらうのなら、こっちがいい

と案内したのは
e0105152_8163251.jpg
 ハモニカ売り場の前にパーカッション売り場も見ていたのでした(^^)。遠いむか~しドラムをやっていたことはありますが、ボンゴは叩けません(きっぱり)

 ハモニカは自腹ボンゴはバレンタイン
 バレンタインも、なかなか捨てたもんじゃない(?)(笑)。

※この夜から下のチビがインフルエンザで発熱。で、手作りチョコはなしになりました。
[PR]
by galileo2007 | 2007-02-15 08:30 | ayacy私生活
ビッグ・ブラザー
 フラット・ペダルにトゥ・クリップとストラップ。皮のストラップは一部がササクレている(笑)、という2x年前のロード仕様だった怪しい2号のペダル。
e0105152_748828.jpg
 写真も小さいですが、とっても小さなクランク・ブラザーズとSPDシューズに交換。

 通常このような作業は隊長が一手に引き受けることとなっている(笑)のですが、この日の隊長は
e0105152_7502889.jpg
 とペダルが無縁な世界(^^)。ペダル・レンチを(隊長以外で、唯一)持っているという理由で私が出動。

 ペダル練習をかねて怪しい2号と2人、迷惑も顧みず、風邪で静養中の"こるなご"な男んチ。怪しい2号がペダルと一緒に買ったカーボン・ボトルゲージの話題に興じ、"こるなご"を取り出して来てみれば

 なんとパンクしているではないか!

 これは絶対、人の痛みをネタにしたバチが当たったに違いない(汗)と内心思いながら、罪を償うために(?)パンク修理。
e0105152_822879.jpg
 とりあえず

 私wrote:
   隊長!パンクして困っています。助けて[SOS]

国際救助隊に助けを求める(爆)。
 作業を進めながら、ふと思う

  パンク修理なんて、実に2x年ブリ!?

 チューブを交換しイージーパッチを貼りながら、というか昔はイージーパッチなんかなかったので

  なぁなぁ、ゴムのりないぞ。
  ちゃうちゃう、シールや。
  誰かトリセツ読めよ。
  チューブ拭かんでええんか。
  紙やすりやろ。
  ほんまか。
  なぁ、誰かトリセツ読めよ。
  ちょい、空気入れといた方がええぞ。
  わっ!トリセツ飛んでくで。
  穴ここやったか。
  (手元用)眼鏡ないから見えへん。
  ...。

 隊長から着電。

  はいっ!おかげさまで修理完了しました!
e0105152_823425.jpg
 ほんまか(笑)。
[PR]
by galileo2007 | 2007-02-13 08:30 | ayacy日常
転ばぬ先の
 "転ばぬ先の"って、自転車ブログとしては不吉か...(汗)。
e0105152_1854184.jpg
 それでタイトルと内容が違う話かといえば、実は、その"ママ"なんだけどね。

 田辺さんチの新年会で月1の走行会予定を決めた時に、唯一の参加条件として

  何らかの賠償責任保険に加入しておくこと

って決まりました。

 つまりみんなで走っていて自分で転んだり(いやだぁ)、曲がりきれずに壁に頬ズリしたり(これも、やだぁ)、親指をスライサーにかけたり(んっ?これは自転車じゃない)(^^)...というのは自己責任。
※ごめんなさぁ~い、人の痛みをネタにしてしまいました(^^;)。

 でもマスコミなんかで取り上げられているように、走っていて(ヘタレで遅い私でさえ)歩行者やよその人を引っ掛けたり(いやっ!)、ぶつかってしまったり(これもイヤイヤ!)する可能性もあるわけで、大人としてちゃんと責任をもてる状態で走ろう、と。

 私は、自動車保険の特約で付けることにしました。日常生活賠償責任補償特約。
 今回は、もとの自動車保険が数ヶ月と残期間が短かったこともあり、差額精算0円。1年掛けても1,000円ちょい。
 スタバを数回がまん。100円マックを...10回かぁ(おいおい)(笑)。
[PR]
by galileo2007 | 2007-02-10 18:45 | ayacy日常
長い間お世話になりました
 安濃ダムで隊長行方不明になったとき(^^;)

  どこにいるの?
  (ピッ、ピッ)(電波が弱い警告音)
  ダムの...で...が見える...の
  (ピッ)
  えっ?どこですか?
  ...が...で、左に湖が見え...す。
  (ピッ、ピッ)
  私たちは右側に湖がありますけど
  (ピッ、ピッ)(ピィーーーー)
  ...無音...
  ん?切れた?

と携帯を見ると、なんと電源が切れてる?なんでやねぇ~ん!
e0105152_749167.jpg
 実は先月、名駅南にある、とあるビルの22階。前から電波が弱いなぁと思っていた場所で終日会議。
 会議を終え居酒屋で軽く飲んで、駅まで歩きながら近鉄特急を携帯で予約、いつものようにチケットレス発券を選んで...[ぷチッ]としたら...電源が切れた(汗)。朝、満充電を確認して出てきたのにぃ。確かに電波が弱いところでは電池の消耗が激しいとマニュアル書いてあるけど、持続時間12時間...。

 そりゃ、自転車で走りながら撮ろうとして、道に落としたこともあるよ。だいぶ前には、こぼれたビールに浸したこともあるよ。けど、それが遺憾のか...ふつ~、イカンか(笑)。
 という諸般の事情により、機種変しました。
e0105152_824591.jpg
 機種選定の条件。
 第1は、電池のモチがいいこと。
 第2は、AFつき200万画素以上で、ブログに耐えれる(?)カメラ(^^)。

 (うっ、保護シール貼ったまま)(汗)。
 ("サッポロポテト""のりたま"。あと"カッパえびせん"あります)
[PR]
by galileo2007 | 2007-02-09 07:45 | ayacy私生活
業務連絡 チャリ・DE・浜名湖
 国土地理院の25,000分の1の地図を持って、チャリで走り回っていた頃からは想像も出来ない話ですが...。

かるかるさん「ぐるっと浜名湖ツーリズム!2007」 コース私家版 Ver1.0

 Google Earth版は、要Google Earth(あたりまえ)。Googleのトップから[more>>]、Googleのツールから[Earth]、ダウンロードしてインストしてください。
 感動できます > 各位

 あと、かるかるさんのブログ記事1行目の「題名のルート」からは、ALPSLAB routeの地図を参照することができます。これもスゴイっす。
[PR]
by galileo2007 | 2007-02-08 08:30 | ayacy業務連絡
電磁波を掴む男(その6)
  ドキドキしてますか。

 まぁ、ある意味、手術前後は私にとって(家族にとっても)"ドキドキ"の連続であったわけですが、そういう意味の"ドキドキ"ではなくて...。
e0105152_1119455.jpg
 大学病院だったこともあり、術後の入院中に看護学校の学生さん達が実地研修にやってきました。婦長さん(看護師だから師長さんが正しいの?)が、"ういうい"しい学生さん達を病室へ連れて来て

  ご迷惑をかけるかもしれませんが、よろしくお願いしますね。
  よろしくお願いしま~す(ペコリ)

 「ハイっ、ハイ、いいっすよ」とすっかりオッサン。
 ("すっかり"じゃなく、"もともと"?)(笑)。

 みんな二十歳前くらいなのかなぁ。看護師の卵といっても女の子だから看護婦の卵
ハイっ、ここでエッチなことを考えてしまったオッサン達は、ここから退場するように!(爆)

 翌日、「失礼しま~す」と先輩看護師と生徒さんの1人。

  今、いいですか?
  もちろん。どうせ本読んでるだけだから
  脈と血圧を測らせてもらいたいんですが
  どうぞ

 現職(?)看護師さんの定時検針?検診?の時は、電子血圧計でピピッと脈と血圧を測るのですが、そこは研修。ちゃんと指と時計で脈、そして聴診器と昔からある水銀タイプの血圧計。

 この娘(コと読む)、こっちが申し訳ないくらいカチコチに緊張している。
 だって脈をとるのに私の手首にあてた人差し指と中指が、ぶるぶるフルエテる
 血圧計をパふパふ加圧しながら、腕にあてた...この聴診器はマナーモードか...(笑)。

 先輩看護師に見守られているプレッシャ。
 の、ゲンブツの、動く、ちょっとイケメンの(ぎゃぁ~!)(笑)患者
 きっと彼女の心臓は、水銀が飛び出すくらいドックン・バックンしてたんじゃないかと...。

  ゆっくりでいいからね。
  こちとら時間は、いくらでもあるからサ。ゴメンね。

 なんで私が謝るのか分からんが(^^)、
 まあ、ホントこちらが申し訳ないくらいの"ういうい"しいオーラ(どんな?)(って、こんな!)全開だったのyo。
e0105152_11334154.jpg
 彼女の"ういうい"オーラも何時かは消えてしまうんだろうなぁ、
 そういえば(仕事に限らず)私にも"ういうい"している頃が、あったんだよなぁ、

と病室を出て行く、彼女の後姿を見て思ったのでした。
[PR]
by galileo2007 | 2007-02-07 08:00 | 脳動脈瘤
福はウチ
e0105152_15453439.jpg
 先のエントリで、どうも"おっさん"を多用してしまった(?)ような気がして、猛省(笑)。むろん小学生とカラム話題だから、やむを得ないわけだが...。

 さて、レーパン姿の怪しい人(鬼?)たちばかりではなく、
 チッタぁ、女性層(福)にも立ち寄っていただけるブログを目指して、

 ケーキとかワインとかのオサレぇな写真小粋なコメントで、ブログを飾ってみたいと
e0105152_15485147.jpg
やってみたところで、この程度(^^)。

 おまけに、写真を見直したら、お多福の口がとれてるし...(たぶん蓋についてる)(笑)
 soratohanaさんチみたいにしたいのにさ...(しょぼn)。
[PR]
by galileo2007 | 2007-02-06 08:15 | ayacy私生活