みんなで分け合えば、できること。
カテゴリ:ayacy日常( 199 )
さくら咲く
 日の出前の隊長の、この笑顔。
e0105152_933113.jpg
 そして午前5時だというのに、この行列。
e0105152_9341789.jpg
 そう、ここは鈴鹿サーキット。
 今年から春にも開催されることになったSuzuka 8h Enduroです。
e0105152_9405160.jpg
 ちょいと試走時にトラブルがあったのだけど、それはまた別の機会に。
 さて今回も

TZ-ayacy ABARTH 隊長、ちんねり(元ごるなご)、怪しい2号jr
TZ-ayacy M Gmbh ばっそ、怪しい2号、私

という昨年9月と同じチーム分けで、再び打倒ABARTH!を掲げる私たち。
e0105152_953325.jpg
 しかし今回は、前回のようにスタート20分弱でバレるような秘策(?!)もなく、ただ「頑張りましょう!」と、まぁ、フツ~のモチベーション。きっとドラッガー先生なら違った横断幕を書いてくれたのでしょう。
 そんなことより我々にとってはレース時間が5時間となって伸びた1時間をいかに乗り切るか、の方が問題。1周10分を目標として、3周を3人で2セット。これで3時間。残り2時間は、2周を3人で2セット。という予定だったのだけれど...
e0105152_9585973.jpg
1周足らなかった(汗)。
 そして足らなかった1周がABARTHとの差になり...50位。38位のABARTHはリザルトの1ページ目なのに、M Gmbhは1行目とはいうものの2ページ目。く、くっ、くやしいっ!
[PR]
by galileo2007 | 2010-05-08 10:00 | ayacy日常
マジっすかぁ?
e0105152_10405411.jpg
 4月15日MiTOが5555kmを無事通過。今のところトラブルもなく、アルフィスタの敷居も低くなった...のかどうかは神のみぞ知る(^^)。

 4月17日、この週末のお題は、後ほど。
 とりあえずガレージに集合して目指したのは宇気郷だったのだが
e0105152_10453164.jpg
  隊長~!去年の夏、JINさんと来た時より坂がキツイような気がする
  えっ?!あっ、道を間違えた!
  えぇ~、マジっすかぁ~

 AYACYサイクリングでは、目的地の変更はいつものこと(笑)。気がついたら堀坂峠を裏から登っていたんだから仕方ない(?!)。しかし快調に飛ばすバッソなダンナは
e0105152_1191318.jpg
振り返るゆとりも。
 そして春だというのに寒さが残るこの日は、空気もとても澄んでいて
e0105152_11122731.jpg
伊勢湾の対岸まで臨むことができました。

 ちょっとショートカット気味になったため、昼食は参宮道沿い
e0105152_11143119.jpg
やまめの学校@三重でも立ち寄った「はなうた」。今回は、味噌をタケノコで挟んだフライがメインで、今回もガッツリと健康的(^^)。

 さて、今回のお題は、これ。
e0105152_11182013.jpg
 バッソなダンナがオークションで見かけて安い札を入れておいたところ、どうやらこんな馬鹿デカいサイズには他に札が入らなかったようで落ちてしまった(?!)

  「マジっすかぁ?」

 いや違う、MASI(笑)。鉄です。
 バッソをフロント・トリプルの新アルテ化した時に余っていた105で急ぎ組みあがったばかり。そんでもって朝から新車効果(?!)で快調に飛ばしていたというわけ。なんのかんのと付いていても9kg台。
 そして今までは、重いことに気づいたら、重いことを言い訳にして頑張らなくなってしまいそうで(汗)、いつもいつも測るのをためらっていギサロ305。ついに測っちゃいました。
e0105152_11243164.jpg
 この状態で9.46kg。もはや何の言い訳もいたしません、はい(^^)。

追伸
 と言っておきながら舌の根も乾かないうちに、なんですが
e0105152_11342693.jpg
まだ自宅に持ち帰っていない、つまりガレージ預けになっている(汗)こういうバイクもあったりするので、やっぱり言い訳は必要かもしれませんネ(自爆)。
[PR]
by galileo2007 | 2010-04-19 11:30 | ayacy日常
ひとつ書いたら安心して
 ひとつ書いたら安心して、また1月書くのを忘れた。
e0105152_7455177.jpg
 "元"コルナゴな男みたいにフレーム取っ換えというわけではないが(すでに1度換えているし)、こちょっと模様替えしたギサロ305。分かるかなぁ、分かんねぇだろうなぁ(古、古、古過ぎ?)。クランクがアルテグラSLから6700番台のアルテグラに換わってます。そんでもって、春の息吹とともにクランク長も5mm伸びてます。やっぱ分からんか(笑)。

 でもってTZ-AYACYも春になってゴソゴソしてます。カブトムシの幼虫みたいに(笑)。
e0105152_109879.jpg
 3月22日チネリ完成記念、松阪ポタ。
e0105152_1052976.jpg
 3月28日祝入学記念、開店前の名古屋ジャニーズショップ前。わっ!間違えた、こっちは私が行っただけだった(笑)
e0105152_10535517.jpg
 同日こんなに大きくなりましたポタ(爆)。
e0105152_105798.jpg
 4月4日は、田辺さんチの走行会。冬眠明けの私に伊賀越はつらかったぁ~。むろん行きも千切れたのだけど、帰り道、若干の向かい風とはいえ全く足に力がなくなってしまい、田辺さんチまでホウホウの体で帰り着く始末。あまりに情けなかったので
e0105152_11103448.jpg
4月10日に1人で、も一度伊賀越。とは言っても自宅から自走すると帰れなくなるような気がしたので、役場のあたりまで車載(弱気)。
e0105152_11165763.jpg
 まっ、2度目の伊賀越がどうだったのかはともかく(んっ?)、安濃ダム周辺の桜は満開、絶景なり。あぁ、なんでデジカメ持って行かなかったんだろ。携帯でゴメン。
[PR]
by galileo2007 | 2010-04-12 11:30 | ayacy日常
あっ、あかんがな
 3月が終わった。こんなふうに1年の8.3%が過ぎていくから、12ヶ月があっという間に過ぎてしまうのだ。

 構成するメンバーの職業が偏っているTZ-AYACYにとって、毎年2~3月は「自転車に乗る」という行為(?)については冬眠の季節となるのだけれど、「自転車」関連として実はしていることがあるわけで
e0105152_855834.jpg
新しいバイクが出来ていたりする。"元"コルナゴな男のチネリ。ペタルありでふつ~に測って7.25kg。
 このチネリ、フレームは早々と飛行機に乗ってやってきたのだけれど、11速カンパのイタリアンじゃないBBが飛行機に乗り遅れたようで、飛脚で来たんじゃねぇのか、というくらい待たされた模様。
e0105152_8102941.jpg
 隊長のシングルと並べて、新旧チネリの2ショット(^^)。
[PR]
by galileo2007 | 2010-04-01 07:30 | ayacy日常
やまめの学校@三重の道
 座学の後は、路上検定(?!)
e0105152_8113483.jpg
 走りながら堂城先生が横についたら要注意(笑)。
e0105152_8124943.jpg
 ライディング・フォームにどこかしら問題がある証拠なのですから。もちろん教えていただくために参加しているのですが、長年連れ添ったクセは指摘を受けてもなかなか直らない(直せない)。歳とともに頑固になっているようです(^^)。
e0105152_11383219.jpg
 そして先生から三重県の生徒たちに出された宿題(?!)バイク・コントロール。ボトル1本分の幅を通る練習と、小さく回る8の字旋回。
e0105152_11435332.jpg
 疲れたところでお昼はガッツリと。と見えますが、なんとこれ、ぜ~んぶお野菜と穀類です。エビフライみたいに見えているはニンジン。このニンジンの味が濃くておいしいこと。松阪市久米町の看板が出てなければフツ~の古民家に見える「はなうた」さんでした。
e0105152_753168.jpg
 食後は「坂」を求めて西へ走り
e0105152_754244.jpg
坂でもお言葉を頂きます(笑)。
 と1日の授業を終え(ちょっと端折ってますが)(汗)、夜は、いったん解散してから座学の会場となったカピタノへ再集合。翌日曜の生徒さんたちもまじえて懇親会でした。
e0105152_758745.jpg
 自分のバイク(自転車)の何パーセントくらい使ってますか?
  30%?
  50%?
 じゃあ、まだまだ買い換えるのは早いですね。

 (がぁ~ん、がぁ~ん、がぁ~ん、ぁ~、ぁ~...)
 えぇ、個人的な思惑?感想?感情?感傷?ですけれどね。マスターズ50+の参加資格が得られるまで、しっかりとギサロと歩むことを誓った夜でした(^^)。
[PR]
by galileo2007 | 2010-03-01 10:15 | ayacy日常
やまめの学校@三重
 少し前のエントリにも書いたように「やまめの学校@三重」が13日、14日に開催されました。私たち5名(コルナゴな男は諸般の事情で欠席)は、13日(土)に受講。場所は、松阪にあるイタリア料理のカピタノ。喜び勇んで早くつきすぎた私たち(^^)。
e0105152_811914.jpg
 県下から集まった受講者、いや岐阜県からの受講者もいたな、それも受講歴が16回に及ぶ「やまめの学校」最多受講記録という猛者、だけどチャーミングな女性(^^)も含めて総勢10名。
e0105152_11102483.jpg
 初めましての方がほとんどだけど、気さくな感じで1人また1人と集まって、まずは店内で座学。堂城先生によれば出張授業では座学が出来る場所がなかなな確保出きないそうで、カピタノ・マスターのご好意のおかげです(多謝)。帰って授業のビデオを見直してみると、しばしば店長も仕込みの手を止めて笑ってみえましたけど(笑)。
e0105152_1358799.jpg
 写真はローラー台を漕いだあと「足を止めて」と言われて、どこで止まるかを見る実験。ご覧の通り被験者は隊長ですが、ここでは隊長の長い自転車経験がアダとなって見事に5時11時で止まってます。やまめ乗りでは足が重力で落ちるように踏むので(踏んだらダメだけど)、足を止めたら6時12時になる筈なのです。
e0105152_14231772.jpg
 今度は何やら堂城先生が耳元でささやいてみえますが、注目すべきはお尻の位置。明らかにさっきより前に座ってますよね。後ろに座って前蹴りで踏むから、足を止めると5時11時になるんです。この後足を止めたら、あ~ら不思議(^^)。とまぁ、三重の地でも繰り出される「やまめマジック」の数々。
e0105152_14304364.jpg
 今回授業は堂城先生の言ってみえる言おうしてみえる意味が、なんだかとてもハッキリ分かる。むろん前回の授業が分かりにくかった訳ではなく(笑)、確かに今までの乗り方と違って面食らった部分もありましたけど、半年あまり自分なりに「やまめ乗り」を実践していく中で理解できたことは今回の授業でより堅牢になって、曖昧のまま残っていたちょっとした隙間が次々と埋まっていく感じ。分かるかなぁ、分かんないだろうなぁ(ふるっ)
[PR]
by galileo2007 | 2010-02-16 08:00 | ayacy日常
ナニワの自転車展示会
 まんず最初に...

今年のサイクルモード大阪は、
出展していないメーカーが多すぎる!
と「怒」。

 東京のみ出展するメーカーが多いことは、サイスポの付録、入り口前で配布もしていたパンフを見れば明らか。深谷産業はエディー・メルクスを持ってきているのに、ギザロは東京のみ。ダイワ精工もコラテック、フォーカスともに東京のみ。コルナゴ、デ・ローザもなしって、どういうこと?
 ナニワのバイカーも舐められたもんです(怒)(怒)(怒)。

 そして、これは昨年も思ったのだけど、主催者サイドと政治的な思惑があるのでしょうか、ジャイアントとその傘下にある部品メーカーが1社たりとも参加していない。つまりスラムもフォックスもエイビッドもなし。
 おまけに今年はカンパニョロも出展していなかったので、コンポメーカーはシマノのみ。サイクルモード改めシマノモード(苦)。
 まぁ、ナニワはシマノのお膝元。とはいうものの、これはちょっとど~なんでしょ。

 と、のっけから「怒」なのも、私が乗ってみたかったフォーカスは東京のみで、キャノンデールはどちらにも出展していなかったから(涙)。開場して1番にコガミヤタのCarbon Team Editionに試乗したら、することがなくなってしまった。
e0105152_13335115.jpg
 Kimeraにも乗ってみたかったのだが、試乗車はなく(涙)(涙)。
e0105152_13392775.jpg
 隊長も押さえていたプロムナード。
e0105152_1340552.jpg
 こういうハブを見ると捉まってしまいますな、お互いに。確かこれリアブレーキがコースター・ブレーキだったような気がするんですが、日本でも公道で使えるようになったのですね(イマ浦島)。
e0105152_13425973.jpg
 スギノのブースにあったカイセイ022で組まれたアラヤのスポルティフ。
e0105152_13441339.jpg
 戦略的な価格で出てきたKUOTAの新アルテグラKHARMA。
e0105152_1347149.jpg
 奥に見えるラグも見事ですが、手前の丁寧に仕上げられたラグ・レスも見事なものです。
e0105152_13481427.jpg
 まさしく舐めるように仕上げられてます。
e0105152_1354694.jpg
 大阪にはゲイリー・フィッシャー本人が来ないからといって隊長はあきらめません。
e0105152_13544110.jpg
 ちゃんと押さえた上で、
e0105152_13553713.jpg
試乗して、コース脇に停めてカメラにも収めます(^^)。
e0105152_13594629.jpg
 やまめの学校で借りたJINさんのNINERが忘れられない隊長と怪しい2号にとっては、NINERも押さえるべき重要なポイントです。
e0105152_140562.jpg
 もちろん、これも試乗コースの脇で撮影します(^^)。

 一方、早々に目的を失った私は、糸の切れたタコのように(?!)会場内を回遊。
e0105152_1425232.jpg
 竜宮嬢か?いや竜宮城です(爆)。
 そしてタイヤ、ヒラメばかり...いや、鯛や平目ばかりでは(笑)なく
e0105152_1483589.jpg
新城幸也選手と写真を撮ってもらい、僕ってミーハーだなぁ、と思っていたら
e0105152_1411129.jpg
ミーハーなのは私1人ではなかった(爆)

 走りの職人に出会った後は、
e0105152_1419320.jpg
食の職人を訪ねて、ラーメン、ギョーザ、から揚げ、チャーシューと生ビール。
 この後、昨年同様に帰途ウエムラ・サイクル・パーツに立ち寄ったのですが、1週間と経たぬうちに倉庫が火事とは...。お見舞い申し上げます。

e0105152_14242337.jpg
 さて、こちらは番外編。
 隊長の周りには、不思議な自転車乗りとか不思議な自転車が寄ってくることで有名ですが(?)、隊長が見つけてきた1枚。試乗車でもなかったそうなので...誰かが会場まで乗ってきたのでしょうか?
[PR]
by galileo2007 | 2009-12-08 14:30 | ayacy日常
やっぱり高いところが好き
 蟹は、どうしていつも怒っているように見えるのだろう。
e0105152_1610572.jpg
 目つき?それとも口元がプレデターに似ているから?
e0105152_16124972.jpg
 "せこがに"も不機嫌みたいで、一番手前のヤカラは泡を吹いている。

 まぁ、それも無理はない。ものの30分と経たないうちに
e0105152_1623339.jpg
生きたまま解体され、このような姿となったり、蒸されたり釜茹でにされた挙句に
e0105152_16241422.jpg
おなかを見せびらかすこととなったりするのだから、笑顔ではいられないか。

 まぁ、そのかわりと言ってはなんだけれども
e0105152_16255169.jpg
このおじさんたちの
e0105152_1627044.jpg
口元をホコロバセたりすることができるわけだから、許して欲しい。
e0105152_16461534.jpg
 そう、ここはayacyファンのみなさん(いるのか?)ならお気づきのとおり
e0105152_16441879.jpg
昨年はマツタケと松阪牛フィレでBBQをした高いところです。
 そして文末となりましたが、本年のBBQは白丸の御二人の資金援助を得て開催いたしましたこと、ここに太字で明記しておきたいと思います。そして、また来年も
ごちになりますっ!

[PR]
by galileo2007 | 2009-11-10 07:45 | ayacy日常
おっと、いけねぇや
 レース、イベントシーズンが終わって、ちょいと油断をしていたら1ヶ月もご無沙汰してしまいました。むろん何もしていなかったわけではなく、(話が前後しますが)(汗)10月4日は田辺さんチの走行会に、隊長、怪しい2号と久しぶりに自走して行って参加し
e0105152_1053497.jpg
安濃ダム。10月11日には昨年同様、祭りで風船つりの露天商手伝い(写真なし)
 10月17日には、ソフトボール大会。写真は隊長とばっそなダンナの後姿。
e0105152_109787.jpg
 翌18日は日曜参観。チビと電車通学。
e0105152_10394583.jpg
 通勤ばかりで、なかなか距離が伸びなかったMiToもやっと初回のオイル交換。
e0105152_10435028.jpg
 そして季節性インフルエンザの予防接種を受け、1日の田辺さんチの走行会は天気予報が怪しかったので8日に延期されたのだけれど、1日に集まったメンバーで走り
e0105152_10493759.jpg
こんなでかいサイズの
e0105152_1051264.jpg
サーベロを見る。
 はたまた、こんな汽車に
e0105152_10454192.jpg
乗って
e0105152_10471627.jpg
森林を散策したり、朝一番にロープウェイに乗ってこんな寒そうなところへ行って
e0105152_10521796.jpg
震えながらも散策したり
e0105152_10524077.jpg
諏訪湖を見渡す展望のよいお店で
e0105152_10594238.jpg
うまい蕎麦を食したりしていると1ヶ月はあっという間にたってしまいます。以上、長い言い訳でした。
[PR]
by galileo2007 | 2009-11-06 11:00 | ayacy日常
勝っても負けても
 笑顔でお疲れさん。
e0105152_1102369.jpg
 まぁ、こるなごな男の笑みは、もしかすると手に持った買い物袋と関係があるのかもしれない(笑)。
 表彰式と(当たらない)抽選会(涙)も終わり

  あ、もうリザルト掲示してあるで。
  見てこか。

 人ごみの中、どこや、どこやと、4時間ロードチームのリザルトの紙を見つけ、いつものように2、3枚目あたりから見ていくが

  見つけたか。
  いや、ないなぁ。
  なぁ、俺ら、何周したっけ?
  えっと、1人3周が2回と2周が1回やから...。
  24周か
  そんなにしたか?
  サン×ニがロク、足す2やろ。それが3人やから。
  そうか
  24周、24周...おいっ、1枚目やぞ
  ほんまか
  あっ!!
e0105152_11431865.jpg
  わっ!!びっくりするやないか。
  でも、22位と24位や!!
  ほんまか?!
  ほんま、ほんま
[PR]
by galileo2007 | 2009-10-07 07:45 | ayacy日常