みんなで分け合えば、できること。
Over the Rainbow
 12月28日、怪しい事務所集合。
 どうしても仕事を抜けられないバッソ欠席。まぁ、しかし日曜日とはいうものの、この年の瀬に大掃除も手伝わんとどこ行くの?という冷たい家人たちの視線は避けられない(笑)。
 そのココロは、シェイクダウン。怪しい2号のSRAM RED仕様のマドンと、ULTEGRA SLが一式余ったので、ちょうど怪しい2号jrのアンカーが小さくなっていたこともあって、TNIのフレームを新調して出来上がった怪しい2号jrNEW!
e0105152_839356.jpg
 素人写真の悲しさ。撮影者の影が被写体を見難くしていますが(汗)、フレームはデカールも貼ってない無印良品状態。カーボン・フォークにフルアルミのフレームが、30k弱で手に入るって凄いなぁ。この価格なら。小さ過ぎたりデカ過ぎたりするフレームで子供を無理に走らせなくてもいいもんね。
 確かに怪しい2号jr、会うたびに、見た目でわかるくらいデカクなっているわけで、まぁ、男の子、そういう時期が必ずあるわけですが、父である怪しい2号が横に広がったり縮んだりしているのとは対照的です。えっ!jrも、いつかはそういう歳になる?!って。でも、その頃、私らは...(合掌)。コラコラ、合掌するんじゃないっ!(爆)
e0105152_973744.jpg
 メッセでコルナゴな男改めファッションリーダ(?)と合流。ご覧のとおりコルナゴ・フラット仕様です、って、見えないな、こりゃ。
e0105152_9252916.jpg
 そして寒くてモジモジ君みたいになっているメンバーの中、左端ナゴの足元に注目。ここでアディダスの水色のシューズを合わせてくるなんざぁ~、ふぁっしょんてぇやつなんですねぇ、これが。
 さらには昼食時、他のメンバーが、ガーリック・ドリアだのトマトクリーム・パスタだのをガッツリ行っている同じテーブルで
e0105152_9304432.jpg
こじゃれサラダを食するなんざぁ、なかなかマネできるものではありませんぜ、ダンナ。

 この日は、田辺さんちの走行会と違って"マッタリと"錫杖湖を目指すサイクリングだったのだが、小雨が交じる突風の向い風に耐えかねて残り1kmあたりで挫折。まぁ無理せんとこ、という実にtz-ayacyらしい2008年の走り納めとなったのでした(笑)。
e0105152_10553047.jpg
 2009年も、気持ちはいつもOver the Rainbow。

註)
 face value。
 12曲目のエンディング、fade outで聞こえてくるバージョンでお願いします

[PR]
by galileo2007 | 2008-12-29 10:00 | ayacy日常
<< ayacy CARD 教祖の生誕を記念するのではなく >>