みんなで分け合えば、できること。
駆け足でお送りします、師走まで
e0105152_7574633.jpg
 というわけで、サイクルモードの続き(?!)。
e0105152_7585233.jpg
 こちらコルナゴのクロモリ。鍍金(めっき)フォークとステーの美しいこと。
 などとバイクを愛(め)でておりましても
e0105152_964051.jpg
行き着くところは、いつでも、どこでも同じでございます(笑)。すまんっ、driverバッソ。
 帰途立ち寄った大阪市内のサイクルショップで買ったSIDI。
e0105152_9171155.jpg
 しかしSIDIのシューズは、シマノのクリートに付属するボルトでは取り付けできないって、みなさん知ってっますぅ~?これって、ロード乗りの常識なのかな。
 シマノのクリートに付属するボルトは8mm長。SIDIのマニュアルによれば、SIDIが用意しているオプションの10mm長ボルトで留めてくれ、と書いてある。確かに8mm長では、2本留まっても3本目が届かない。クリートをシューズに押さえながら留めれば留まらなくもないけど、なんせビンディングのことですから、走っている最中に妙なことになって外れなくなっても困る。それより何より、前のシューズの倍くらいの予算で買ったのだから、ねじ山ナメてしまったら、もっと困る。
 ビンディング・シューズの特集組んでる自転車誌に、こんな話って書いてあったっけ?結構肝心な話だと思うけどサ。提灯記事に忙しいって揶揄ラレルぞっ!
 というわけでSIDIのオプションが片田舎で手に入るはずもなく、ホームセンターで探した同サイズ10mm長のボルト。実はシマノのクリート保守用パーツにも前は10mm長があったのだけど、最新版からカタログ落ち。

 さてサイクルモード帰りには、voodoo用のクイック・シートクランプも探していたのだけれど、やはり世間はカーボンハートばかりのようで
e0105152_9332328.jpg
クロモリなハートをやさしく締め上げる30mmがない。
 帰ってからネットで見つけたsalsa。やっぱ、そっち(?!)の方面になるんだなぁ、と妙に納得。残念ながらゴールドがなかったけれど、シマノ10mmボルトの流通在庫が押さえられたので一緒に購入。どうもホームセンターの+ねじだと、泥や土を噛んでそのまま錆びそうな予感がしていたので、予備をみて2セット。
e0105152_10424588.jpg
 高齢と、いやいや交霊(怖)と、じゃなくて恒例となりましたクリスマス・イルミネーション。
 ホームセンターで広告の品となっていたソーラーLEDを、クリーニング・ハンガー(笑)を星型に加工してビニタイで留めてみました。ソーラーパネルを物干し台に固定して、ハンガーをぶら提げて...。夜になればクリーニング・ハンガーであるとは思えません(^^)。
[PR]
by galileo2007 | 2008-12-02 11:00 | ayacy私生活
<< times are chang... とんと、ご無沙汰しておりますが >>