みんなで分け合えば、できること。
リアルな脳内メーカー
 いまさらの感がありますが
e0105152_7571564.jpg
ほんの少しの(?)スケベ友達、そして圧倒的なから出来ている私の頭。生活感がないにも程がある(笑)。

 そんじゃまぁ、と現実を直視しますと
※ 警告 レントゲンとか人体解剖図とかが苦手じゃない、という人
   隊長がスグれない、もとい体調が優れない(^^)時に見ると気持ちが悪くなることが
   ありますが、それでもイイよ、という人のみ"More"をクリック




e0105152_1373694.jpg
こうなります(^^)。心なしか(?)Hの部分だけ色が違うような気がしますが...それは気のせいです(爆)。
 ハイ、この手の画像が苦手な方、ごめんなさいネ。私は2年前にいやと言うほど見せられて(実際「いやだぁ」と心の中で叫んでいましたが)、慣れてしまいましたけど。

 ついでながら輪切りにすると
e0105152_1391024.jpg
ここにチタン・クリップがあることが分かります。って、もういいか?!

 2005年末の手術から2年、最後の検診から1年半が経過して、先週の金曜日にMRI・MRAを受診してきました。術前・術後に動脈瘤が出来やすい体質や血管がある可能性が否定できないと説明を受けており...えぇ~い、まどろっこしい!要するに別の場所に脳動脈瘤が出来るかもしんないよ、ということ。

 ご存知の方はご存知のようにMRIの撮影は、とってもモダンな土管(?)の中で30分我慢するという苦行。もともと閉所恐怖症でなくても動悸がしてしまうものですが、
e0105152_13155316.jpg今回診察を受けた医院では、こんなオープンなタイプでした。とってもモダンなアイロン台(?)。
 これなら少しは気楽かなと思ったものの、私みたいに頭部の、とりわけMRAでは動くとまずいので固定されて上からカバーをかけられてしまうのでは、見える範囲は土管と何も変わらない(笑)。

  さすが○○先生(私の執刀医)ですね、きれいな手術痕ですよ
  それと心配してみえる再発ですが、ご覧のように何の問題もありません。
e0105152_18205294.jpg
 ご覧になってもよく分からないが(笑)

  次に検査を受けるのは5年か10年後でも構いませんから

と言うのだから、大丈夫なのだろう、きっと。
[PR]
by galileo2007 | 2008-02-25 18:45 | 脳動脈瘤
<< ポピーの花を買っちまう キティちゃんは、待っていたよ >>