みんなで分け合えば、できること。
キティちゃんは、待っていたよ
 この日曜日は、雨のキティちゃんから1年ぶりにヘブンスそのはらに行って来ました。
e0105152_7551334.jpg
 手前の下のチビが着ているのは、昨年上のチビが着ていたお下がり。上のチビが着ているジャケットは親戚からのお下がりで、パンツは怪しい2号んちのお下がり。スキーとブーツも親戚と怪しい2号んちのお下がり。レストハウスで手袋をはずすと、どれも名札に違う名前が書いてあるという(笑)見事なお下がり特集。だって年々大きくなるんだもん。

 さて昨年、雨で寂しげだったキティちゃんも今年は元気に
e0105152_842889.jpg
カメラ目線で手を振ってくれている。ちょっと遠いから分かりにくいけどsa(^^)。
 この週末はヘブンスクラブ会員の同伴で子供2名分のゴンドラリフト券が無料となるサービス日だったので、ある程度の人出を覚悟していたのだけれど思ったほどでもなく

  スクール入りたかったら入れるぞ、どうする?
  いやっ、自分で滑るっ!

 無謀なのか、集団活動に向かないのか、はたまた自信過剰なのか(^^;)
 まぁ昨年のスクールも無駄ではなかったようで、"チト"怪しいなりにも下のチビも、なんとかボーゲン(みたい)になっている。
e0105152_10243774.jpg
 ゴンドラを降りてすぐの"超"初心者用エンゼルコースを数回滑ったところで早昼。

  食べたら上の林道コース行ってみるか?
  行くっ!行ってみる!
  そっ、そうか?!

 お願いだからコースをはずれて谷に落ちるなよ、と付いていく親の方が不安だったりするが(笑)。
 しかし初回はボコボコにコケまくっていた2人も2度目以降は、2、3回コケるだけで降りれるようになり
e0105152_10335583.jpg
前行くママの足モトの方が怪しい(爆)。
 実は中級コースを1度降りた時にはっきりしたのだが、ママより上のチビの方が上手い。もちろん、ここだけの話(笑)。
[PR]
by galileo2007 | 2008-02-19 10:45 | ayacy私生活
<< リアルな脳内メーカー 蘇る赤狼 >>