みんなで分け合えば、できること。
オメダは、どうした(その2)
 寒っ!
 暖かい日が続いていたので油断して薄着で出たのだけど、さすがに朝7時前後は寒い。指切り手袋を後悔し、ウインド・ブレーカを羽織る。

 7時半、コンビニ前で隊長と合流。
 前回同様、中勢バイパスを北進。冷えたせいか自然の呼び声もかかり、若干急ぎ足で(苦笑)、中勢グリーンパーク。
 すっかり体も温まり

  時間もあるし今日は鈴鹿の"まくど"にする?

と、さらに北進。
 幹線道のR23に出ると交通量も多いし、かといってバイパスもR306に変わるあたりからは歩道が整備されてない。河芸・鈴鹿西部のわき道に入る。
e0105152_17401547.jpg
 のどかな生活感の中を"ぽたぽた"走る。

 すると今度は隊長に比較的大きな声(笑)の自然の呼び声が。
 隊長の急ぎ足は、私には激走(笑)。
e0105152_1758306.jpg
 そして気がつけば鈴鹿サーキット
[PR]
by galileo2007 | 2006-11-06 20:30 | ayacy日常
<< オメダはどうした(その3) オメダは、どうした(その1) >>