みんなで分け合えば、できること。
オメダは、どうした(その1)
 いつものように土壇場に決まる走行会。

 "怪しい2号"は、海外遠征(?)。
 "こるなご"な男は、走行会に出かけても(家庭に)支障がないように、家族サービスを前倒しして実施したところ、家族サービスで(?)風邪を引いてしまい...。

 つまるところ隊長と私、"ガリレオ"の"ガッちゃん"もといっ!"ガリちゃん"タンデム走行会。待ち合わせは、私の自宅。

註)"ガッちゃん"というと落車をイメージするっしょ。
註2)落車する前にタチごけてるという話も(苦笑)
e0105152_1062816.jpg
 まぁ、うれしがりやというか...7時過ぎの待ち合わせに対して、私6時40分には走り出してしまい近所の公園で準備体操。遠足前日の小学生みたい(笑)。
[PR]
by galileo2007 | 2006-11-06 10:30 | ayacy日常
<< オメダは、どうした(その2) 電磁波を掴む男 >>