みんなで分け合えば、できること。
2月の恒例行事
 4月に2月とは、まぁ、寝とぼけたことを書き始めるわけですが(笑)、いいじゃ~んブログだもん。ましてやAYACYブログなんだからサ、と開き直る。
e0105152_15222094.jpg
 見たことのある風景。そそ去年の2月の松阪のカピタノ前。そう、今年もやまめの学校@三重が開催されました。今年は2月19日20日。去年と違って歩けるようになった純くんの後ろ姿が写ってますが(にこにこ)。
 そして去年はロードのみの開催だったと思いますが、今年は19日がMTB、20日がロード。AYACYメンバーのうち隊長、副隊長、怪しい親子は、両日とも受講。でも、まぁね、2月だからね、バッソとコルナゴな男のようにロードのみ参加というのが、私たちの業界としてはふつ~なのかもしれないな(^^;)。
e0105152_15484445.jpg
 今年もカピタノさんのご好意により店内の座学から始まり
e0105152_16272198.jpg
どこかで見た沈下橋を駆ける。あ~ん、どこで見かけたのか探し始めたらなかなか見つからず...やっと見つけたのは、とても古い記事した。なんと2008年4月、タイトルが「にわかMTBer」。なんと隊長以外のメンバーが初めてMTBを買った時期なんですねぇ。
 そして今回走ったこのコース、怪しい親子は生まれて初めてMTBに乗った次の機会、2回目で走っています。ちなみに生まれて初めてMTBで走った時は、私が生まれて初めて谷に堕ちた時です(爆)。いずれも今回やまめの学校@三重MTBのコースをプロモートしたJINさんの案内でしたが...(笑)。
e0105152_16544229.jpg
 そんな当時から比べれば多少は乗れるようになったでしょう?と、言いたいところではありますが、昨年NINERを買った怪しい2号と8月に公園で遊んで以来、近所に買い物に行く時くらいしかvoodooに乗っていなかったりするわけで...(大汗)。
 そういえばNINERといえば、堂城先生がAIR9カーボン、隊長と怪しい2号がAIR9スカンジュームにカーボンのリジッドフォーク、JINさんがONE9のシングルと、ちょっとしたNINERの展示会みたいになってました。
e0105152_7542910.jpg
 激坂トレイルを登った後に待っていた階段をクリアして、得意満面の堂城先生(^^)。
 夜は、昨年同様に参加者が集まってカピタノでパーティ。
e0105152_7494857.jpg
 数日遅れですが堂城先生の39歳の誕生日。
[PR]
by galileo2007 | 2011-04-13 08:00 | ayacy日常
<< 類は友を いろいろと思うところはありますが >>