みんなで分け合えば、できること。
夏休みにおとうさんのバブルな自由工作
 梅雨に入った途端、この間までの涼しさ、いや寒さはどこへやら。そういえば去年の琵琶湖は寒かったなぁ。連休前までで十分暑かったもんなぁ。
 そして一昨日、昨日と梅雨の中休みと思ったら夏日。夏と言えば夏休み。夏休みといえば宿題。宿題といえば自由工作。自由工作と言えばおとうさん(ムリムリだなぁ)。
e0105152_7464042.jpg
 お父さんは、久々に本体を開けて基板を引っ張り出し、100均で買ってきたドリルとヤスリでガリガリ、ガリガリ...。この白い部分を削っていって、ちょっと手引きも写っていますが赤×印がついた7番ピンを発掘するのがお仕事(笑)。これにインディ・ジョーンズみたく魔法をかける。まぁ、いったい何をしているのか興味のある人は、タグにしてあるKTV-FSUSB2という地デジ・チューナーをググっていただければ、イヤというくらいヒットします。

 自宅で使っているデスクトップはWindows Xp MediaCenterエディション。Windows7のHomePremiumだと標準になったとか。簡単にいうとWindowsでテレビ番組を録画したり、録画した番組を見たりできるXpで、これにHauppaugeという日本では超ド・マイナーな、でも2ch分のチューナーが1ボードに載っていて、さらにFMチューナまで実装した強力なアナログTVチューナー・ボードを組み合わせれば、裏番組だって怖くない。そして最大の利点は、このPCで録画したファイルは自由にコピーや移動出来るのでデスクトップまで見に行かなくても、見たい番組だけをUSBハードディスクに移して食卓のノートパソコンで見るなんてことも自由自在。嗚呼、アナログ・ワールド万歳!!

 来年、地デジに全面移行してしまうと、この放送時間にとらわれず視聴場所をも選ばない素敵な家庭内環境が見事に崩壊。著作権保護のために施されたデジタルなコピー・プロテクトのために、古いノートパソコンから取り出した2.5インチ・ハードディスクを廉価なUSBケースに収めただけのようなディスクへはコピーが出来ず、さらに古いPCに搭載されているようなDVDドライブは信用できないからとダビング10も許されず、えぇそうよ、ドライブへのムーブも禁じてやるワ、おほほほ。ざまぁ~、ごらんなさい。お~、ほほほ、ほ、ほ。
 とまぁ、事件以来CMを見かけなくなったクサナギくんが、高笑いしているような気がする(爆)。

 昨晩は、試行錯誤を繰り返しながらも、とりあえずTVTestで視聴できるところまでたどり着いた。今晩はTvRockで予約録画にチャレンジ。そして、ひととおり思惑どおりに運用できるようになったら、もう1台ガリガリと発掘作業が待っている。だって裏番組が...。
[PR]
by galileo2007 | 2010-06-18 09:30 | ayacy私生活
<< 梅雨時から始まる夏休みの観察日記 まはりくマハリタ >>