みんなで分け合えば、できること。
さくら咲く
 日の出前の隊長の、この笑顔。
e0105152_933113.jpg
 そして午前5時だというのに、この行列。
e0105152_9341789.jpg
 そう、ここは鈴鹿サーキット。
 今年から春にも開催されることになったSuzuka 8h Enduroです。
e0105152_9405160.jpg
 ちょいと試走時にトラブルがあったのだけど、それはまた別の機会に。
 さて今回も

TZ-ayacy ABARTH 隊長、ちんねり(元ごるなご)、怪しい2号jr
TZ-ayacy M Gmbh ばっそ、怪しい2号、私

という昨年9月と同じチーム分けで、再び打倒ABARTH!を掲げる私たち。
e0105152_953325.jpg
 しかし今回は、前回のようにスタート20分弱でバレるような秘策(?!)もなく、ただ「頑張りましょう!」と、まぁ、フツ~のモチベーション。きっとドラッガー先生なら違った横断幕を書いてくれたのでしょう。
 そんなことより我々にとってはレース時間が5時間となって伸びた1時間をいかに乗り切るか、の方が問題。1周10分を目標として、3周を3人で2セット。これで3時間。残り2時間は、2周を3人で2セット。という予定だったのだけれど...
e0105152_9585973.jpg
1周足らなかった(汗)。
 そして足らなかった1周がABARTHとの差になり...50位。38位のABARTHはリザルトの1ページ目なのに、M Gmbhは1行目とはいうものの2ページ目。く、くっ、くやしいっ!
[PR]
by galileo2007 | 2010-05-08 10:00 | ayacy日常
<< 日本の文化、英国の伝統 マジっすかぁ? >>