みんなで分け合えば、できること。
サイクリング、その前に。湖岸を歩む
 9月12日 6時26分 隊長からの

  なんか準備できちゃったから、少し早く出発していいかな?

というメールで始まった週末。目的は、焼津さかなセンター...
 じゃなくてMt. Fuji ECO Cycling。
e0105152_13395253.jpg
 むろん往路は焼津で途中下車したのだけど(笑)、"少し早く"出発したわりには集合時間ギリギリの慌しい行軍となり、魚センターでつまんだ寿司、昼食の弁当として買い求めたお買い得なマグロ丼(ドン)の写真がない(汗)。
 さて主会場となる「山中湖交流プラザ きらら」で行われたイベントは、受付と富士山クリーンアップ活動という清掃活動、セミナー、環境フォーラム...その他、盛りだくさん。と説明を逃げるやつ(笑)。詳しくは、こちら。 何分にも今年が初めての参加で、参加したイベントについてはとりあえず分かった(ような気がする)んだけど、参加してないのまでは分からない(汗)。
e0105152_14135685.jpg
 駐車場の車中で大慌てで丼(ドンブリ)をかきこんで、13時から参加したのがクリーンアップ活動。写真からも分かるように生憎の空模様だったため富士山ではなく、山中湖湖畔が活動フィールド。なんか"フィールド"とか言うとカッコよさげ。私たちが乗ったバスの組は「きらら」から2kmほど離れた地点から、ゴミ拾いをしながら歩いて会場に戻るルート。
e0105152_13522337.jpg
 富士山クラブのリーダーからは、野鳥たちが食べてしまうような「小さい」ゴミを拾って欲しいとのこと。多数のタバコのフィルター、これまた多数のガラス片、釣り針や乾電池、ナイフ、フォーク、スプーン、シャベルの取っ手、...とダンダン大きくなって、タイヤ(!)、バッテリーまでも(絶句)。15時過ぎ「きらら」に戻り、清掃活動終了。
e0105152_1420127.jpg
 15時30分からの環境フォーラムをメインステージで待つうちに、空模様がドンドン怪しくなり...。自転車名人の鶴見辰吾さん、工藤夕貴さん、その他フォーラムに参加のゲストのみなさん、ごめんなさい。私たちは雨に降られぬうちにと、早々に退散して宿でお風呂に入ることにしてしまいました。次回は必ず...(低頭)。
[PR]
by galileo2007 | 2009-09-14 17:00 | ayacy日常
<< サイクリング、その前に。いろんな三昧 夏も終わりの後のまつり >>